ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

イッペイ 2010・5・7

f0000521_319547.jpg

          「イッペイ」 一心寺北門にて 10,5,2
f0000521_3221613.jpg

初めて見た花「イッペイ」ブラジル産のノウゼンカズラ科でブラジルの国花らしい。
今年のGWは先祖のお墓参りを優先1日は、舞鶴に2日は、母の本命日で西方院に行き、一心寺にお参りした。
おかげでこんな珍しい花と出会えた。
天王寺一心寺は宗派を問わず納骨できるお寺で、昔から多勢のお参りがある。
イッぺイの木は2本あり年輪も古い、春の花さかりしか気が付かないので今日まで知らなかった。

この前の道を隔てて安居天神があり、ここから菅原道真が、九州太宰府に流された所、そこが真田幸村の終焉地であり、この辺りを、徳川家康の大阪夏の陣、茶臼山本陣のあった所。
すぐ北には仁徳天皇が、かまどの煙を見て歌を詠まれた高津神社がある。
歴史に事欠かない由緒あるところです。
[PR]
by beyonyo | 2010-05-07 04:32 | 花と盆景 | Comments(0)