ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

2017年 05月 05日 ( 1 )


f0000521_04490254.jpg

黒姫山古墳  堺市美原  17,4,21

f0000521_04503235.jpg

f0000521_04513356.jpg
竪穴式石室復元

古墳の中に造られる石室は、死者を納めた棺を入れるために使用され、後円部に造られることが多い。
黒姫山古墳では、後円部以外に前方部にも石室が造られた。
前方部の石室は、前方部頂上とくびれ部との中間に主軸に沿って東西に長い長方形に造られ、扁平な河原石を平積みにし、8枚の砂岩製天井石でふさがれている。
そして、石室内いっぱいに24人分の甲冑や大量の鉄製武具、武器が収められ、棺を納めるためでなく副葬品を埋納するために造られたと考えられます。


f0000521_04533675.jpg

五世紀後半の古墳
石室の天井石、三枚の内の一枚(水路の橋に利用されていた。
付近にある廣田神社境内にあった。

f0000521_05025027.jpg

f0000521_05035230.jpg

f0000521_05075596.jpg

この古墳は古墳時代中期(5世紀中頃)に、美原地域で勢力を誇っていた丹比(たじひ)氏によって、築かれたともされていて、また、中世には砦として利用されていたことが発掘調査でわかっている。
付近には丹比の地名がある。

f0000521_05241573.jpg
古墳の横は高速阪和道美原インターとR309号線が交差し近年は大型店舗が次々と開店、一昔とは違う景色になっている。

f0000521_05290941.jpg

説明板を写す



園芸、菊の鉢の土の仕分け整理。
メダカ七種類で143個の卵を採取する。
芝さんが電機工事をしてくれ園芸作業場に40ワット2本の照明になった。
井上さん来客。
3,004歩







 








  


by beyonyo | 2017-05-05 06:15 | 古墳 | Comments(0)