ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

2017年 11月 15日 ( 1 )

f0000521_06015490.jpg

 伊勢街道山粕宿  曽爾村 17.10.14


f0000521_06021138.jpg
 街道筋

江戸時代、伊勢本街道を伊勢に向うと萩原宿(宇陀市榛原)から先は山坂が多く商家や旅籠などが連なる町場は、山粕宿までなかった。
峠に挟まれている山粕宿は江戸時代宿場として栄え、商家などが建ち並んでいた。

宿場とは、宿泊、運輸、通信の機能を備えた集落で、宿泊や食事、休憩のための施設である「旅籠」と馬や人足、駕籠を調達したり荷物や手紙を送ったりすることのできる「問屋」が置かれていた。
(曽爾村教育委員会 説明板より抜粋)



夜中から雨続きの一日、作業場の整頓、コスモス、松源に買い物。
          2,318歩 


[PR]
by beyonyo | 2017-11-15 06:25 | 歴史散策 | Comments(0)