ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

カテゴリ:虫たち( 312 )

f0000521_6213882.jpg


                 馬追虫  16,10,24

菊の手入れをしていたら馬追がいた、朝晩の冷え込みで動きも鈍い、短い命を気遣ってそとそのままにして置いたら4~5日居る。
菊の葉は養分を食べられて変色してしまったが、尊い命のあと僅かな時間に代えられない。

2005年11月ブログ開始の始めが菊と馬追虫だった11年前を蘇る馬追との出会いだった。





一昨日行った天香久山の麓の「飛鳥の蘇」みるく工房にヨーグルトを買いに行く。
濃厚なヨーグルトに満足。

 京都橘大学教授・考古学者・猪熊兼勝先生の「飛鳥の蘇」チーズを試食させていただいた。
店の方に牧場を聞き徒歩5分くらいの西井牧場を見学する。

そのあと天香久山に岩戸神社から登り山頂から国見台へ降りる。

帰ってサンデーに徒歩で買い物。   芝さん来客。
                                10,412歩

by beyonyo | 2016-10-30 07:21 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_6492046.jpg


              学名不詳   16,10,17

体調2ミリぐらいの虫、図鑑に載っているが名前がない。
掃除中岩の上で発見8枚撮ったがいずれもピントが合わなかった。


園芸、松の剪定。西さん園芸の友人(現役そろばんの女先生)来客。
  松源に買い物。
              4,084歩

by beyonyo | 2016-10-18 07:02 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_20171653.jpg

            とっくり蜂の幼虫  16,10、10

植木棚の補修をしていたらとっくり蜂の巣を見つけ、一個は穴をあけすでに巣立っているがもう一個はまだ蓋をしていたので割ってみたら黄色の幼虫を見た。
自然に出てくる瞬間などめったに遭遇しないが初めてやらせで幼虫を拝見できた。




園芸、菊の蕾が膨らんできたので、軒下など雨にあたらない場所に配置換えをする。
先日作ったメダカ鉢に黒メダカ21匹を入れる。
ここ一週間は二日に一枚のごみ袋がいるほどの落ち葉、芝さん(町会長)が市のごみ袋を持って来てくれる。
服部(奥)さん来客。
                     4,763歩

by beyonyo | 2016-10-13 06:03 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_20314483.jpg


          マユタテアカネ  16,10,10

f0000521_20321141.jpg


山や池に行くとみられるだろうが、最近お目にかかれなかった数十年ぶりのマユタテアカネが落ち葉掃除のとき目の前を横切った。
丘陵地帯に池があり当然居そうなものなに、この地に移転して21年目になるが初めての出会いだった。

f0000521_2032338.jpg


マユタテアカネの特徴は顔面にある眉状斑によるらしい(和名がついている)



園芸、植え替えてから4~5年経ったバランを植え替える。春が植え替えに最適だが、植えている鉢がメダカの容器に最適なので強行して植え替えた。
イオンに買い物、井出さん来客、マユハケオモトに花芽が出来たので佐野さんに持って行き、手作りのジャムとマロングラッセを多量頂く。

昔見たマユタテアカネトンボ童心に帰って虫たちとの自然の触れ合いに楽しい一時を過ごせた。
               4,980歩
by beyonyo | 2016-10-11 03:56 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_20171614.jpg


               セスジスズメ   16,9,6




町会長の隣の空き家が、権利者が権利を破棄して国の者になった。町会長から電話を頂き植木鉢など頂きに行き整理するが三日ほどかかる予定。
               6,230歩


早朝からPCがインストロール状態になり15:00になっても75パーセントの状態、17:00頃正常に戻る。

by beyonyo | 2016-10-02 18:08 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_8102694.jpg


              ウメエダシャク蛾  16,9、5



何年か前初めて見たときは感動したが、それ以来毎年のように飛来する、今年も園芸中傍にやってきた。




園芸、メダカケースに入れる岩に植物を植える。
山源に買い物から帰って長谷川さんを見舞いに行く。
芝さん来客。
             3,629歩



by beyonyo | 2016-09-17 08:34 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_238884.jpg


         ムスジ糸トンボのヤゴ♀  16,8,19


f0000521_2402674.jpg


石付きのヤマモミジに今年イワタバコを植え花芽が付いた、連日観察していたらその花芽にヤゴが羽化の準備をしていた。

撮影の時は珍らしい虫と思っていたが、10日後にミニ盆栽棚に糸トンボが住み着いているのに気づきヤゴであったことを認識できた。
最初から知っていたら羽化の瞬間を撮れたのに少し残念。

f0000521_2485949.jpg


            ムスジ糸トンボのヤゴ♀  16,8,29

昨年から白メダカを飼っているがスイレン鉢(56cm×36cm)の水草に卵があってヤゴになり羽化しているらしい。

f0000521_32586.jpg


趣味の園芸とメダカ飼育の中で得た虫たちの出会に「小さい秋」見つけた感じ。
園芸中、住み着いた糸トンボの優しい姿に暑い中癒される毎日です。



朝8:00採血、午後定期検診、先日撮ったペット異状なし、採血の結果も数値内の優良の結果であった。
            3,903歩


by beyonyo | 2016-09-03 03:30 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_655399.jpg


                  学名不詳  15,8,5

園芸中サラサウツギにニョキッとした姿の虫、一年前から時々調べてきたが名前が分からない




昨夜の大雨で桜の落ち葉が多い大掃除になった。
孫とダイソ、山源に買い物、5時過ぎに帰る。                                              3,012歩

by beyonyo | 2016-08-31 06:21 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_641853.jpg


                コガネムシ  16・8・25



8:25発で和歌山電鐵貴志川線駅長二たま猫を見に孫と行く。
帰り電車の待ち時間の間プラットホームのベンチに座り待っていたら、兵庫県朝来市竹田城の付近から来たという一人旅の女性から声を掛けられ、竹田城の話が弾む。
電車が来たので挨拶を済ませ電車に乗って一駅前にリュックをベンチに忘れたのを気付いた。
甘露寺前駅で慌てて下車したものの次の下り電車は30分待ち、トイレ小屋と自動販売機だけある雨の中誰一人いない無人駅、お金も携帯も傘も必要品はリュックの中、どうしようにもない長い時間だった。

やっと電車が来るらしく線路がカーブになっているが遮断機の音は鳴っている、なんと何十年ぶり事かこの踏切には踏切番の人がいるらしく白い旗を振っている現代の進歩の社会で超珍しい風景を見た。

電車の先頭で貴志駅を待ちかね到着したらベンチにリュックがあった。
乗り降りの人は猫駅長に神経が集中してリュックに気が付かなかったのか?ラッキーだった。
待ち時間の間、どうしようもないあきらめも考えたが、気になるのは携帯電話だった。

いつの時もどこでも座って立った時、後ろを振り返り忘れ物の確認をしてきた、それでsarubiaも友人も何度も忘れているのに気が付いたのに、八十路のボケ?か要注意の赤信号を見た。       

あの踏切の白旗は忘れ物は在るよ~の幸福の旗の様だった気がしてならない珍道中だった・・・・・16:30帰宅
                8,050歩

by beyonyo | 2016-08-30 07:27 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_7129100.jpg


              蛾の幼虫 16,8,6

桜の落ち葉掃きをしていたら枯葉に(学名不詳)の二匹の蛾を見つけた。




sarubia眼科に送迎、帰りに長谷川さん宅に見舞いに立ち寄る。
午後、友人が明日退院と昨日知ったので病院にお見舞いに行く。前回の退院後、いろいろ神経を使い胃潰瘍3個出来、出血していて貧血状態になり即入院輸血、17日間の入院だった。
二度の入院で二度の命を救われたと元気な様子に安心した。

友人を含め周りの知人が入退院を繰り返している高齢の付き合いに割り切れない日々が続く。
              2,464歩

by beyonyo | 2016-08-23 07:33 | 虫たち | Comments(0)