ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

カテゴリ:高野街道( 42 )

f0000521_06434910.jpg

                 下高野街道  大東市野崎  17,4,2

               野崎観音散策のとき歩いてみた

f0000521_06440741.jpg
f0000521_06442043.jpg
     古戦田付近まで歩いたが見つからず次回に期待して先を急いだ。



豊田が電話戴き水栽培のトマト栽培器と、四国「石鎚山」産の五葉松を頂く、彼が盆栽を始めたころの第一号の木、知っているだけで60年その時すでに現在の風格があったので樹齢100数十年は過ぎている。
大事に育てた盆栽を引き継ぎどこまでやれるか守っていきたい。

井出さん芝さん来客。
                      2,223歩


by beyonyo | 2017-04-25 07:35 | 高野街道 | Comments(0)
f0000521_05581767.jpg

                こんにゃくの里  かつらぎ町星川  17,4,8

和歌山県西高野街道の蒟蒻の里に立ち寄り買い物、いまどき薪と窯で煮ている風景が珍しく店主にポーズをお願いして撮らしてもらった。

f0000521_05584407.jpg
f0000521_05585827.jpg
造りで食べても美味しいらしいが煮るとキメが粗く出汁が浸透しやすく、くせになりそうな美味しさだった。
和歌山の各地で出来立ての品をよく買うが、一味違う絶品だった。


思わぬ一日になった~
8:00出発、葉菜の森に 朝彫りのタケノコを買いに行く、10:00過ぎ帰宅の後、メダカケースに入れる石付盆景を造る。
14:00から芝さん来客の後、田中と娘さん来客、メダカ店にポンプなど買い物の後19:00になったが夕刊にメダカの記事があったのでコピーして服部さん宅にそのあと芝さんに持って行く。
芝さんが送り狼になって再び来客、夕食しながら21:15まで雑談して帰られたが、その後も飲み続け24:00に寝ることになる。
忙しい対話の時間で脳も活性化した一日になった。
                     5,303歩


by beyonyo | 2017-04-13 06:39 | 高野街道 | Comments(0)
f0000521_6444334.jpg


          下高野橋  矢田大和川  16,7,31

f0000521_6475346.jpg


f0000521_6481557.jpg


四天王寺起点の下高野街道の大和川に架かる下高野橋、50年ほど前に訪れたが近年新しい橋になって街道の面影は薄れたが、旅人がここを歩いた大和川の流れは今も変わりないだろう。

f0000521_701063.jpgf0000521_71527.jpg










         下高野橋より近鉄大和川鉄橋二上山遠望




友人が抗がん剤の副作用か?ふらついて緊急入院、貧血状態でIC室で輸血中の電話を娘さんから頂く、先日の大手術を乗り越え無事退院した矢先の事、IC室で連絡は取れないが一時的の症状であるように祈る。
夕方の事であったので夜なかなか眠れない状態が続いた。

メダカ産卵鉢から100匹新しい鉢に移す。現在稚魚760匹生存。
                  3,180歩

by beyonyo | 2016-08-08 07:32 | 高野街道 | Comments(0)


f0000521_5161799.jpg


       清水の地蔵尊   天王寺堀越町  16,1,13

下高野街道大阪の起点、四天王寺の「庚申堂」の南に「清水の地蔵尊」がある。いつごろから在るのかは不明。

地蔵さんの横に井戸があり「清水の井戸」四天王寺名水七つの井戸の一つと呼ばれここに泉が湧いていたことからこのあたりの地名を清水と呼んだらしい。

f0000521_5352246.jpg


f0000521_5275554.jpg


         清水の地蔵井戸の前は「下高野街道」

四天王寺を出て、岩室(大阪狭山市)で西高野街道と合流、河内長野で東高野街道、西高野街道、中高野街道がまとまり「高野街道」として高野山に至る。





以前からまた役立つと保存していたものを整理して粗大ごみに捨てる整理をする。
               3,697歩

by beyonyo | 2016-06-14 05:44 | 高野街道 | Comments(0)
f0000521_16451164.jpg


    西高野街道・牛滝地蔵尊  大阪狭山市  15,1,23


f0000521_16454598.jpg


f0000521_16462085.jpg


堺市堺区から高野山へ至る参詣道
河内・和泉国境を南下し大阪狭山市を縦断して中高野・東高野と合流する。
安政四年(1857)茱萸木村の小左衛門と五兵衛が発起人となり高野山女人堂までの道標が一里(役四km)ごとに建てられた。
市内では岩室に十一里、茱萸木に十里の道標がある。

この付近にある尾張坂は愛知県知多半島出身の木工技術者集団にちなむ地名だと考えられます。

牛滝地蔵尊は田畑を耕す牛の健康を願い農家が信仰した石地蔵です。
(大阪狭山市)


f0000521_16462934.jpg




sarubia は心斎橋ギャラリーに書道展、昔取引先だった神戸の亜細亜貿易の社長が数十年ぶりに元気な電話を頂いた。




More
by beyonyo | 2015-01-31 07:07 | 高野街道 | Comments(0)
f0000521_19095241.jpg


        中高野街道  平野郷  14,10,11

f0000521_19102192.jpgf0000521_19103070.jpg














f0000521_19104146.jpg

f0000521_19101072.jpg


f0000521_19105617.jpg


f0000521_08521159.jpg


                全興寺にある道標


平野郷散策中、全興寺前の通りが高野街道であることを知った、なるほど道標も古く少しは昔の面影を表しいる。

中高野街道の起点は杭全神社西泥堂口にある一里塚とされているのでこの辺りは出発間近の付近である。


f0000521_09043145.jpg

             平野郷の十三口 泥堂口地蔵


この地蔵堂は泥堂口門傍らにあったもので、奈良街道の大阪、天王寺方面に通じる大門を持つ木戸口として、十三口の中でも重要な出入り口であった。
地蔵に享保十二年(1727)の銘が刻まれている。








息子孫が来る今年のクリスマスプレゼントはリクエストに応え地球儀を送る。
1,485歩


by beyonyo | 2014-12-24 09:11 | 高野街道 | Comments(0)
高野街道ー番外  学文路駅

f0000521_13284231.jpg

            南海電車 学文路駅  12、12、9


f0000521_13234610.jpg


f0000521_13241243.jpg


f0000521_13243761.jpg


f0000521_13245195.jpg


f0000521_13271491.jpg

       学文路にちなんで入学合格祈願の入場券切符がよく売れる。

f0000521_13273076.jpg

                  苅萱堂で撮ったポスター


京都金閣鹿苑寺に行く小雪の舞う寒さの中絶景を楽しめた。
by beyonyo | 2013-03-03 07:48 | 高野街道 | Comments(0)
高野街道ー34

f0000521_1103584.jpg

 史跡  興山寺領御国領境界標石 学文路  12、12、9

境界石は一面に「定杭、是ヨリ北興山寺領」他面に「是ヨリ南御国領」と刻まれている。
里人の伝えによると、南馬場と学文路の境を流れる小川の河口に石橋がありその橋の北詰高野街道側に建っていたという。
紀州徳川藩領と高野山領の國境を示す貴重な異物であるが、移転されているのが惜しまれる。

                     (橋本教育委員会 説明版より抜粋)

f0000521_11215212.jpg

               境界石より200m付近の高野街道

警察へ新しい運転免許書をもらいに行く。             
by beyonyo | 2013-02-27 07:47 | 高野街道 | Comments(0)
高野街道ー33

f0000521_19323238.jpg

             猿田彦神社  学文路  12、12、9

f0000521_19381389.jpg

学文路大師から苅萱堂に向かう途中、崖の上に小さなお堂に天孫猿田彦が祀られていた。

f0000521_19463029.jpg

       最近出来たのか新しいタイルの案内が付近の三叉路にある。


平凡
by beyonyo | 2013-02-24 07:26 | 高野街道 | Comments(0)
高野街道ー32 学文路大師三里石

f0000521_16422394.jpg

          かむろ大師  橋本市学文路  12、12、9

f0000521_16444465.jpg

                  本拠地のお大師像

平成元年参詣者増加と旧本堂の老朽化に伴い現在の地に建立された。
「学文路」の文字にちなんで合格祈願の参詣者も多い。

f0000521_16523191.jpg

                       旧本堂

f0000521_16532213.jpg

                  旧本堂の前にある三里石

f0000521_16543793.jpg

              大師堂より紀ノ川を挟んで橋本市街を望む


朝から15時頃まで雪、パソコンの整理
by beyonyo | 2013-02-20 08:10 | 高野街道 | Comments(0)