ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

カテゴリ:歴史散策( 204 )

f0000521_08545099.jpg

           芭蕉杜若の句碑  了徳院(福島区)  17,2,10

f0000521_08550513.jpg

芭蕉の足跡を調べていたら河内の国,誉田八幡に泊まり道明寺、藤井寺に来ていることが分かり、更に親しみが湧いてきた。



園芸、ビオラの寄せ植えをするのに苗が足らないので追加を買って植える。
さん来客。
       1,948歩






[PR]
by beyonyo | 2017-12-19 09:14 | 歴史散策 | Comments(0)



f0000521_03202798.jpg

安倍仲麻呂公望郷詩碑(榊獏山 書) 安倍文殊院 17,11、21

f0000521_03265052.jpg

f0000521_03294394.jpg
安倍文殊院

f0000521_03311161.jpg

f0000521_03314007.jpg
安倍仲麻呂を祀る金閣浮見堂

f0000521_03330980.jpg

f0000521_03360871.jpg
先日苦難していった艸墓古墳が安倍仲麻呂摩が埋葬されていると言われている。




園芸、花の終わった菊の整理。高島屋に行く。
Hさん夫婦来客。
          3,349歩









[PR]
by beyonyo | 2017-12-16 04:06 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_09232017.jpg

中川の井 (遺構) 妙満寺  17,11,16

天正11年(1583)に豊臣秀吉が再建を命じた寺町二条にあった井戸,
妙満寺はその後昭和43年に岩倉幡枝に移転したため、井戸を示す石碑も同時に移された。


f0000521_09253952.jpg
室町幕府第八代将軍、足利義政の同朋衆で茶人でもあった能阿弥(1397~1471)の定めた京都七名水の一つ

中川は今の寺町筋にあった川で鴨川(往昔はもっと東側を流れていた)と桂川の中間に位置することから名づけられた、中川の井はその伏流水と言われている。


「京都茶の湯七名水」

左女牛井(さめがい)左女牛井趾  六条邸趾

芹根水(せりねみず)芹根水趾   梅小路小学校の西側

滋野井(しげのい)麩嘉      御所の南西麩嘉の駐車場横

六孫誕生水 (ろくそんたんじょうすい) 六孫王神社
(満仲誕生水)

音羽の滝(延命水) (おとはのたき)  清水寺

中川の井 (なかがわのい) 妙満寺

天之真名井(あめのまない) 市比売神社



園芸、残っていた数珠サンゴを剪定、金の成る木、極楽鳥、を取り入れる。
Sさん来客。
               1,392歩






[PR]
by beyonyo | 2017-12-12 07:52 | 歴史散策 | Comments(0)

f0000521_17270103.jpg

幡枝離宮趾・圓通寺 岩倉幡枝町  17,11,16

f0000521_17294862.jpg
江戸時代初期(1639)後水尾天皇が造営された幡枝離宮趾

皇室の祈願所として後水尾天皇以降の歴代皇族の御尊碑が皇室ゆかりの殿舎である御幸殿に祀られている。


f0000521_17372254.jpg
f0000521_17373311.jpg











f0000521_21161831.jpg
庭園は霊峰比叡山を借景にした枯山水平庭で国の名勝に指定され、四季折々の風情が味わえられ後水尾院の幡枝離宮の庭をそのまま今に伝えている。

(座敷に上がるとこの庭園以外は全部撮影禁止、写してみたが比叡山が薄くかすんで写らなかったのでパンフレットを引用しました。)

f0000521_21152563.jpg
高浜虚子の句碑

柿落葉 踏みてたづねぬ 圓通寺

昔から京都岩倉あたりは貴族の別荘の集まり静かな佇まいは今も残っている、この後妙満寺に行くがどちらも観光客が一人もいない静寂な散策が出来た。


今日もPC充実の一日、ほとんど座って歩かない日だった。
Tさん来客。午後、東京都内の地図を調べる。
519歩

[PR]
by beyonyo | 2017-12-11 08:42 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_07494349.jpg

                       金閣浮御堂  安倍文殊院  17,11,21



永年にわたり我が家に勤めて戴いたTさんの一人息子が今月4日突然死した。
買い物に行って帰宅後コーヒーを作ると二階から降りて、椅子に座って亡くなった。
振り返れば息子と初めて会ったのは小学校4年生の時だった、工業高校卒業後、明石の川崎重工に就職、住まいも明石に定住、今年2月に定年になった。
 
訃報を聞きお悔みに行く、Tさんも88歳になり独り暮らしになったが気丈で元気な姿にほっとした。
明石大久保まで一緒に買い物に行き、家まで送り帰宅っする。

                       4,467歩



[PR]
by beyonyo | 2017-11-24 08:31 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_07233806.jpg

                  安部史跡公園  桜井市  17,11,21




桜井市の艸墓古墳と安部文殊院に行く。
       8,152歩


[PR]
by beyonyo | 2017-11-22 07:56 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_06015490.jpg

 伊勢街道山粕宿  曽爾村 17.10.14


f0000521_06021138.jpg
 街道筋

江戸時代、伊勢本街道を伊勢に向うと萩原宿(宇陀市榛原)から先は山坂が多く商家や旅籠などが連なる町場は、山粕宿までなかった。
峠に挟まれている山粕宿は江戸時代宿場として栄え、商家などが建ち並んでいた。

宿場とは、宿泊、運輸、通信の機能を備えた集落で、宿泊や食事、休憩のための施設である「旅籠」と馬や人足、駕籠を調達したり荷物や手紙を送ったりすることのできる「問屋」が置かれていた。
(曽爾村教育委員会 説明板より抜粋)



夜中から雨続きの一日、作業場の整頓、コスモス、松源に買い物。
          2,318歩 


[PR]
by beyonyo | 2017-11-15 06:25 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_07450819.jpg

                  梅の井  高津宮  17,10,25

江戸時代、梅川のほとりにあった名水で上町台地の伏流水が湧いていた。
現在の梅の井は石蓋をした空井戸であり高津の宮南側の蓮光寺境内にあった井桁を移説したもの。

f0000521_07451619.jpg
梅の井の碑は仁徳天皇千五百年大祭の際(明治32年)東町有志によって建てられた。

天王寺から北へ上町台地を歩くと名水や井戸に出会うが今回も新しく知識を得た。



コンクリの段差とブロックとの隙間をセメンを塗る。
いつも思いながら二年越しの作業になった、セメント一袋では足りず追加工事をすることになった。
園芸、ヒバの鉢植え3鉢をsarubiaが剪定、掃除やガラス戸を磨き冬支度完了。
さん来客桜の落ち葉掃除、植木の水やりを手伝ってもらう。
            4,192歩








[PR]
by beyonyo | 2017-11-14 08:17 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_20365158.jpg

      元興寺(国宝)  奈良まち  17,11,1


f0000521_20370222.jpg
f0000521_20364207.jpg

                      石仏と小子房

蘇我馬子が建立したと伝わる元興寺何度訪れても趣がある境内。
駐車しお願いして少し奈良まちを散策した。



園芸、4日目の松の剪定をして完成。
足場の悪い場所での剪定は大変危険を伴なうが、今年も気力で無事作業が出来た。
普段出来にくいポーズも4日も続けるとリハビリになったのか出来るようになった。
木の上と脚立の上で4日過ごし歩数は少ないが、立って踏ん張るおかげで足の筋肉は鍛えられた。

実生から育てた蝋梅(25年)黄色の花と香りを楽しめるが毎年蕾が開くとき野鳥に食べられ被害を被るので伐採する。
新築する前からあったモミジも毎年虫に被害を受け思い切って伐採した。

S、Iさん来客。
              2,640歩


[PR]
by beyonyo | 2017-11-11 03:26 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_05570100.jpg

             宮跡庭園  奈良三条  17,11,1

                      歩道橋より撮影

f0000521_05565062.jpg
f0000521_05564187.jpg
特別史跡と特別名勝の両方に指定された古代の庭園は、当園の他に平城宮東院庭園と岩手県の毛越寺庭園の2ヶ所しかなく貴重な庭園らしい。
切妻桧皮葺建物が復元されているが、庭園を見ながら宴会したのだろうか?

道を隔てて向かいが長屋王の邸宅跡であり、知らずに来て出会ったがあいにく水曜日は休園で入場できなかった。


雨で午前中パソコンの前、午後雨が止んだので松の剪定。
Iさん来客。
       2、007歩


[PR]
by beyonyo | 2017-11-09 06:18 | 歴史散策 | Comments(0)