ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

カテゴリ:石仏( 130 )

f0000521_06583637.jpg

               石仏  元興寺  17.11.1


三回目の松剪定一日中木の上で過ごした。
          561歩



[PR]
by beyonyo | 2017-11-10 07:06 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_20282144.jpg

                   六地蔵  明日香安部山 17,8,26



お向かいの方が引っ越しされる最後日で朝から夕方まで、植木の鉢植えを戴き植え替えや後始末に追われた。
sarubiaは午後から友禅染で送迎の時間と引っ越しの時間とT氏来客の時が同じ時間になり慌ただしい夕暮れになった。

振り返れば、22年前現在地に新築したときお向かいの奥さんが迎えていただき、その後不幸にも亡くなられた。その少し前息子さん夫婦が入居され今日に至ったが職場の都合上引っ越しされた。
今度は新しく入居される方を迎えることになった。
長い人生、出会いと別れの繰り返し、その一頁になった一日だった。

Tさん来客。 
       9,613歩


[PR]
by beyonyo | 2017-09-02 03:42 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_17485194.jpg

                  石仏  知足院  17,6,7




新規メダカ鉢の上に日よけの簾の枠を作る。
ミユキ、楊貴妃、白など今年生まれたメダカを入れる。
浮草洋菱とガガブタを赤玉硬質土で小鉢に植える。
ツクツクボウシ初鳴き。
                      7,827歩


[PR]
by beyonyo | 2017-08-23 06:13 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_07020534.jpg

                 八幡宮の大石  河内長野市美加の台  17,7,27

f0000521_07022158.jpg
水鉢後に「八幡宮」と刻まれた大石があり、この大石は、さざれ石(虫食石)で組まれた穴の蓋のように見え、上部のさざれ石の突起が竜に似ていると言われています。
さざれ石(虫食石)は神社の山麓の石見川下流片添にその存在が言い伝わっている。

(赤坂上野山神社と興禅寺の間にある八幡宮の大石。)



メダカ錦の整理。
泉北高島屋に買い物。
Hさん来客。
        3,404歩 


[PR]
by beyonyo | 2017-08-07 07:26 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_08250587.jpg

上の辻地蔵尊  宇陀市戒場  17,7,24

f0000521_08263997.jpg

f0000521_08271813.jpg

f0000521_08280446.jpg

地蔵尊からの眺め

お地蔵さんの横にため池があり池全体に浮草が繁殖していてちょど写真の奥の家の方が通りかかり、池の持ち主を訪ねたら教えていただきさっそく尋ねてみた。
こころよくいくらでも採ってください網を出しましょうかと親切な言葉で言っていただいた。
浮草は名前不詳だが菱に似ているような浮草だった。
お地蔵さんとご親切な方と出会い思わぬ収穫が出来た。

f0000521_08294222.jpg
池の持ち主の庭で咲いている花

f0000521_08481136.jpg
戴いた浮草



連日猛暑ながら不安定な天気が続き、梅の土用干しが出来なかったが天気が定まって梅を干す。
夕方、作業用のシャツを買いに行き、遅い夕食の後21:00~23:30まで映画「梟の城」を見る。
久しくSさん来客。
     4,171歩















[PR]
by beyonyo | 2017-07-31 09:07 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_18503085.jpg

石仏  堺市・大谷城跡  17,4、

4時起床しながら時間に追われ遅い送信になってしまった。



メダカの稚魚の整理の後、やっちょん広場に赤シソを買いに行く、昼前に帰宅後洗って干して枝から葉を取る。
長谷川さん宅に行く。
sarubiaは井上さん宅に行き、一人夕食なんとちぐはぐな一日だった。
さん来客
          5,617歩


[PR]
by beyonyo | 2017-06-25 19:15 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_21520589.jpg

            毘沙門天  九度山真田庵  17,5,17

真田幸村隠棲の一族のお墓の隣に毘沙門天の石仏に気が付き撮影した。



sarubiaの友人夫婦と和歌山の植物園で模様されている絵手紙展に8時前出発、「めっけもんの」買い物を兼ねて行く。
以前なら現地へは紀見峠から橋本、農免道路で打田まで1時間30分だったが、鍋谷トンネル開通で父鬼、串柿の里、京奈和道のかつらぎに乗継45分短縮8時40分到着でき夢のようだった。
某神社にフクロを撮影に案内したがすでに巣立って居なかった。
神社の方に尋ねたら最近はカメラマンがネットに、いる場所を公開したため迷惑するほどの人が来るらしい。
帰り道橋本から高野街道の旧道を案内して14:30分帰宅。
今日撮った写真をその日のうちに御主人が来客して戴いた。
              7,337歩

[PR]
by beyonyo | 2017-05-18 06:25 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_05282016.jpg

              竜神さん ?  蜻蛉の滝  17,4,23

蜻蛉の滝の落ち口に祀られて滝を見下ろす位置にある危険な場所、カメラを突出しへっぴり腰で撮影した。
ちょっとユーモアな姿に心が和んだ~

f0000521_06352741.jpg


        滝の落ち口、足場のないところから石仏は滝壺を見守っている。



町会桜の掃除、白メダカの卵10個採取、松源に買い物、芝さん来客。
              2,581歩


[PR]
by beyonyo | 2017-04-27 06:46 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_20153327.jpg

        牛神大明神 鍋谷峠 17,4,20
                                     

f0000521_20154901.jpg


鍋谷トンネル開通でトンネル出口付近散策中に出会った。
厳しい峠に今から247年前に建てられた碑、この峠を行き来する荷物を運ぶ牛の無事と感謝の意味だろうか?
以前旧道を行き来したときには見落としていた牛神大明神。



朝一番採血良好、午後定期検診ペットの結果も良いほう。 
    服部夫婦、芝、井上さん来客。
                  3,807歩                                                                            



[PR]
by beyonyo | 2017-04-22 05:51 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_07335967.jpg

            三体石仏  豊国神社  17,4,18




今年初の白メダカの卵を取る。
服部さん芝さんが一緒に来客そのあと服部さんのメダカの卵の様子を見学に行く。
芝さんに40wの蛍光灯器具3個と4mの物干し竿5本戴く。
              4,651歩


[PR]
by beyonyo | 2017-04-20 07:48 | 石仏 | Comments(0)