ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0000521_2135129.jpg

昨年鉢植えにしたサクランボが少しだけど実をつけ色づいてきた、もうすぐ収穫だが鳥たちも同じことを考えているに違いない。でも酸っぱいので思い過ごしかも、10個ほどの争奪戦の最後は?    
                 
[PR]
by beyonyo | 2007-04-28 21:54 | Comments(0)
昼前から隣人と二人で山野辺の道にある長岳寺に、春のつつじ見物に出かける。花はまだ蕾み堅く咲いていない、お寺の人に聞いたら今年は遅いですとのこと、堺方面から20人ほど期待してきたが残念の声が所々聞こえてくる。
長岳寺へんろ道八十八ヶ所めぐり山中を上り下りする。
このままでは帰れない、石上神宮に立ち寄ってみる、天理市街からそんなに遠くないのに、うっそうとした、杉木立の中に春のこもれ日に映える朱塗りの石上神宮に着く。
f0000521_21141388.jpg

                「石上神宮」
境内は鶏の放し飼いで、あちらこちらから「コケコッコー」の声が聞こえる。鶏小屋には、しめ縄がありオスの鶏はなぜか偉そうに見える。
f0000521_21225712.jpg

そのあと桃尾の滝に行く、行場の滝で滝に打たれて行をしている人が居た。
f0000521_2126111.jpg

             「桃尾の滝 高さ23メートル」
               古今和歌集にも詠まれている
それより大変急な坂道を0,5キロ登り大親寺に行く。大国見山山頂まであと1キロで見晴らし抜群の場所があるらしいが、あまりにも坂がきつく中止。
気軽につつじ見物と出かけたが、とんでもない所に来てしまったが、長岳寺前の休憩所でパンフレットを頂き次回は、龍王山散策の計画が出来た。
今日もよく歩き、有意義な一日になった。
[PR]
by beyonyo | 2007-04-27 21:44 | Comments(0)
f0000521_20341448.jpg

          天理 桃尾の滝にて 07,4,26
f0000521_20361526.jpg

 「一上如意輪観音」 桃尾の滝より0,5キロ山上の大親寺にて
[PR]
by beyonyo | 2007-04-26 20:52 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_646267.jpg
f0000521_646363.jpg

     明日香にて正面竹藪付近に酒船石 07,4,20
[PR]
by beyonyo | 2007-04-26 06:47 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_613188.jpg

     触角と靴下のお揃えで、おしゃれに装ってるシジミ蝶
f0000521_631529.jpg

f0000521_63418.jpg

        「ベニシジミ」 07,4,20甘樫丘にて
             久しぶりに虫たちの仲間入りが出来た。
[PR]
by beyonyo | 2007-04-22 06:07 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_6561197.jpg

         「 富士?」  07,4,17 PM5:30
             小金台を散歩中一瞬出会った雲の変化
[PR]
by beyonyo | 2007-04-18 07:05 | 雲のある風景 | Comments(0)
今年もさくらが満開の季節になり、造幣局の「通り抜け」も始まった。三年前一般公開の前日、特別招待に招かれ、広い庭を自由に散策して、とても贅沢な優雅な体験が出来た。            きもの姿の女性が多い綺麗な花の下で、戴いた一服のお茶は一枚の絵になって心の中に残っている。
f0000521_12224258.jpg

            桜ノ宮大橋より 04,4,7
f0000521_1224403.jpg

f0000521_1225481.jpg

f0000521_12252883.jpg

f0000521_12254977.jpg
f0000521_12584596.jpg

                「夜の楊貴妃」
   通り抜け その歩みと桜 造幣局泉友会編より引用しました
f0000521_1363936.jpg

 f0000521_1373297.jpg
f0000521_1375795.jpg
雨が降りそうな天気だったが無事花見が出来てよかった、夜中は大雨になる。
     「通り抜けの人」
造幣局泉友会編より引用しました。(左右と下3枚)                                                                                                                    


              下の花は 「おお手毬」

f0000521_1314485.jpg

造幣局の建設工事は、明治元年(1868)11月始まり二年後の明治三年秋に主要建物と川岸の石垣が完成、開業が明治四年、桜を植えたのが、その創業の時、時の造幣局長(遠藤謹助)が「,局員だけの花見では、もったいない市民と共に楽しもうではないか」
明治16年(1883)4月20日混雑緩和のため一方通行として抜けることにしたので「通り抜け」といわれてる。 (通り抜け その歩みと桜 造幣局泉友会編より)
f0000521_13554669.jpg

      家の裏道のさくら 07,4,7 AM7:00写す
 
[PR]
by beyonyo | 2007-04-07 12:30 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_17292026.jpg
 
          「七滝八壷」 東吉野村和佐羅にて 1990,10
  二ホンオオカミが最後に捕獲されたところ、この上に和佐羅滝がある、30~40分ほど道なき道を登り、300メートル手前から和佐羅の滝を、見たが木々が茂り写真は撮れなかった。
f0000521_1749196.jpg

           「神庭の滝」 1992,11,27
                   岡山県 落差110メートル
f0000521_1755334.jpg

               「富士 白糸の滝
f0000521_1758143.jpg
           「箕面の滝」 昭和38年11、17
[PR]
by beyonyo | 2007-04-06 18:08 | アルバムより | Comments(0)
ブログ新規スタートです。
f0000521_1935295.jpg

            「叡山スミレ」  07,4,1

           
[PR]
by beyonyo | 2007-04-05 19:10 | 花と盆景 | Comments(0)