ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2009年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧

三重県津市芸濃に標高160メートル山全体が石山で、大きな岩に彫られた磨崖仏があるので立ち寄った。
まず駐車場がら50メートル急な坂を下ると案内板があった。
f0000521_53227.jpg

        「立・坐・二体の地蔵菩薩」 09,11,26
人目につかない山中の谷、細いカーブした川の巖面に彫られた磨崖地蔵、対面した時の一瞬の驚き感動は過去にない初めての体験だった。
狭い対岸には、「梵字」3字が彫られている。
f0000521_5481460.jpg

               「地蔵梵字3字」
水の流れの少ない時でもこのような状態、大雨になると水の行き場がなく地蔵も水中になる事はあきらかである。
大変足場が悪く二体の地蔵を正面から写せない、夢中と感動で石仏に手を拝すことも忘れていた。
f0000521_693997.jpg

                  「全景」(この写真編集に失敗)
偶然に磨崖物の研究されている学者の方と出会い色々と教えてもらった。
この方も研究で全国を回られているが、ここは特別感動されたそうです。
この地蔵菩薩は一般の人は20年前までは知らなかったそうです。
この石山観音公園には鎌倉時代の磨崖仏があるが、この地蔵菩薩も鎌倉時代のものといわれている。
このあと散策に登る。
f0000521_631121.jpg

鎌倉時代から長い年月を過ぎたこの景色に親切な方と出会い記念日に良き思い出が出来た。
 
 
by beyonyo | 2009-11-30 05:29 | 石仏 | Comments(0)
溶岩の追加便り、雨に濡れると鮮やかな色になるそうです。
f0000521_4564557.jpgf0000521_4573100.jpg







     「溶岩6」 00931        「溶岩7」 0932
f0000521_523243.jpgf0000521_524982.jpg







     「溶岩8」 0933         「溶岩9」 0934
f0000521_552474.jpgf0000521_553915.jpg







     「溶岩10」 0935        「溶岩11」 0936
by beyonyo | 2009-11-30 05:12 | 八丈島便り | Comments(0)
f0000521_6593765.jpg

   「マツグロオオヨコバイ」明日香朝風峠にて 09,10,29
                             [sarubia撮影]
by beyonyo | 2009-11-29 07:13 | 虫たち | Comments(0)
速報ニュース
f0000521_5542996.jpg

     珍しい溶岩を報道している八丈の新聞 0925
f0000521_611636.jpg

             「溶岩1」 0926
世界的に珍しい再溶融の溶岩樹型、2年前三根片瀬地区(富士登山道入口付近)で見つかった平べったい洞窟(長さ20~30メートル幅5~6メートル高さは人間が立てるところもあれば50~60センチのところもある、その天井面にあった。
f0000521_6152785.jpg
 
              「溶岩2」 0927
f0000521_6165380.jpg
 
              「溶岩3」 0928 
日本では二番目に長い八丈風穴(全長1,400メートル)の距離を測定しテレビなどを通して全国に紹介した立原弘(火山洞窟学会会長)が11月23日來島され、お話によるとこれまで日本では富士山・浅間山・の他に八丈島・三宅島・大島の火山でしか報告の例がない「溶岩樹型(ラバッリーモールド)」。しかもその溶岩樹型の洞窟が何らかの要因で高熱になり「再溶融」された二次生成は世界では、富士山と八丈富士、韓国の済州島でしか確認されていない。
f0000521_6471912.jpg

              「溶岩4」 0929
f0000521_6483410.jpg

              「溶岩5」 0930
   これらの溶岩は高橋建設さんに保存されているそうです。
       
by beyonyo | 2009-11-29 06:56 | 八丈島便り | Comments(0)
f0000521_4463833.jpg

 「河内峡谷・忍田橋付近にて」 三重県津市芸濃 09,11,26
f0000521_4522172.jpgf0000521_4524023.jpg







f0000521_45478.jpgf0000521_4542865.jpg







f0000521_4553265.jpgf0000521_4555761.jpg






    「長徳寺のモミジ」
名阪関インターから約30分のところにある「河内峡谷」車横付けで散策出来た。
夜はライトアップしている、かなり古い大きなモミジの群集と渓谷美に酔いしれた。
f0000521_512038.jpg

                「モミジの株」
f0000521_5141210.jpg

               「長徳寺の紅葉」
河内峡谷の横に長徳寺があり、ここには天然記念物の竜王桜がある。
このあと芸濃ダムに立ち寄り、予定してなかった石山観音公園に行く。

         走行距離 258キロ
by beyonyo | 2009-11-28 05:37 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_4405042.jpg

              「アロエの花] ht924
by beyonyo | 2009-11-28 04:44 | 八丈島便り | Comments(0)
f0000521_6543512.jpg

           「泉橋寺にて」山城 09,10,16
木津川の堤防の下にある泉橋寺、昔交通の要所らしい宇治,京の道しるべから当時の様子が想像できる。
by beyonyo | 2009-11-27 07:05 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_6501196.jpg

              「新港堤防」 0923
by beyonyo | 2009-11-27 06:52 | 八丈島便り | Comments(0)
f0000521_445756.jpg

              「筏船」 09,11,25
      石  富士溶岩 
      木  山もみじ、 チャセンシダ  雪ノ下
      水盤  信楽焼
                (09,3,20作成)       
by beyonyo | 2009-11-26 05:00 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_431468.jpg

          「底土離岸堤ガット船」 0922
by beyonyo | 2009-11-26 04:33 | 八丈島便り | Comments(0)