ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2010年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

f0000521_532514.jpgf0000521_5331253.jpg






       「鏡女王のお墓」 桜井市忍阪 10,1,29
f0000521_5363934.jpg

欽明天皇陵の上にある二つの陵を訪ねてみた。
その一つに鏡女王(カガミノオウキミ)のお墓、万葉の歌人として時々耳にする人、予期せぬ出会いに一層の思いにふけた。
その後、妹にあたる額田王(ヌカタノオオキミ)の終焉地に行く予定であったときで、一度に万葉歌人の姉妹に歴史の勉強が出来た。  (鏡女王は藤原鎌足の正室である)
f0000521_552129.jpgf0000521_5522553.jpg






        「欽明天皇皇女 大伴皇女の御陵」
鏡女王のお墓よりさらに上の丘にこの陵がある。
欽明天皇は7男6女の子供があり大伴皇女葉9番目の子供、1番目は、後の用明天皇、4番目は後の推古天皇である。
by beyonyo | 2010-04-30 06:16 | Comments(0)
f0000521_718422.jpg

f0000521_7191959.jpg

       「小判井戸」 吉野中の千本 10,4,24
歴史上の大物人物がかかわった、ゆかりの湧き水、豊臣秀吉の花見の場所の付近です。
by beyonyo | 2010-04-29 07:29 | Comments(0)
f0000521_5302486.jpg

    「上小阪配水上のつつじ」 東大阪市近畿大学付近 10,4,26
f0000521_5355236.jpgf0000521_5363455.jpg
by beyonyo | 2010-04-28 05:39 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_2461972.jpg

            「西行庵への道」 10,4,24
金峰神社より500メートル奥に登り下り途中敷石のない悪路もあるがやっと到着。
f0000521_2503417.jpg

   この辺りを奥の千本といい、この小さな建物が西行庵です。
鎌倉時代の初めのころ(約八百年前)西行法師が俗界をさけて、この地にわび住まいをしたところと伝えています。
西行はもと、京の皇居を守る武士でしたが世をはかなんで出家し、月と花をこよなく愛する歌人となり、吉野山で詠んだといわれる西行の歌に

    とくとくと落つも岩間の苔清水
             汲みほすまでもなきすみかかな

    吉野山去年(コゾ)の枝折(シオリ)の道かへて
                 まだ見ぬ方の花をたずねむ

    吉野山花のさかりは限りなし
                 青葉の奥もなほさかりにて

    吉野山梢(コズエ)の花を見し日より
                 心の身にもそはずなりにき

f0000521_315110.jpgf0000521_3153881.jpg







この歌に詠まれた「苔清水」はお堂の右手奥にあり、いまなをとくとくと清水が湧き出ています。
f0000521_3352566.jpg

    西行庵はこの下にあり山桜の名残の花が癒してくれる。
f0000521_3434239.jpg

f0000521_3454995.jpg

               「西行法師像」

旅に生き旅に死んだ俳人、「松尾芭蕉」も西行の歌心を慕って、二度にわたり吉野を訪れ、この地で詠んだ歌

         露とくとく試(ココロミ)に浮世すすばや

f0000521_415216.jpg


  「願わくば 花の下にて 春死なん その 望月の 如月の頃」
    「西行の終焉の地 弘川寺のお墓」 08,12,29撮影
f0000521_441783.jpg

                「弘川寺本堂」

      (弘川寺へは近鉄富田林駅より金剛バスで30分)
by beyonyo | 2010-04-27 04:45 | Comments(0)
f0000521_9484156.jpg

      「義経の隠れ塔」  吉野奥の千本 10,4,24
f0000521_953038.jpgf0000521_9532860.jpg








吉野山奥の千本の金峯神社の下にある、「隠れ塔」案内板が無ければとうてい気が付かないところ、義経が静御前と永遠の別れを告げて、この塔に隠れていたが、追っ手から逃れるために屋根を蹴破って外に出たために「蹴抜けの塔」とも言われている。

f0000521_1043335.jpg

                「金峯神社」
後醍醐天皇、楠正行、源義経、など悲劇の舞台となった、歴史の吉野山、何度訪れても感動する世界遺産です。
by beyonyo | 2010-04-26 10:14 | Comments(0)
f0000521_722985.jpgf0000521_72559.jpg







梨の花が咲き早くも秋の準備を始めサクランボの様な小さい実をつけている。
f0000521_7212054.jpg

             大淀町にて 10,4,24
by beyonyo | 2010-04-25 07:23 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_7305187.jpg

 「懐かしい燃料」 R369三重県御杖村桜峠付近にて 10,4,8
山間部を走っていると時々見る景色、切り口の揃っているのと、束ねた大きさの正確さ、さらに積み重ねた全体のバランス、一つのものに打ち込んだ作られている几帳面な人柄を想像し木の香を満喫し、一枚撮らしてもらった。
のんびりとした山間の癒された一時でした。
by beyonyo | 2010-04-24 07:56 | Comments(0)
f0000521_732025.jpg

  孝昭天皇(こうしょう) 掖上博多山陵(わきのかみのはかたのえのみささぎ)奈良県御所市三室

f0000521_724510.jpgf0000521_7242576.jpg






孝昭天皇  觀松彦香殖稲天皇(みまつひこかえしねのすめらのみこと)

父      懿徳天皇
母      天豊津媛命(ままとよつひめみこ)
皇后     世襲足媛(よそたらしひめ)
皇居     池心宮
陵墓     掖上博多山上陵
形状     山形

大和葛城の麓、R24号線を走ると森が見える。
f0000521_7463144.jpg

              「陵から見る葛城山」
                         2010,3,29 散策
by beyonyo | 2010-04-23 07:52 | 歴代天皇陵巡り | Comments(0)
f0000521_8273742.jpg

    「タチツボスミレ」 東吉野天空の庭にて 10,4,19
by beyonyo | 2010-04-22 08:30 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_7461933.jpg

    「波瀬植物園にて」 三重県松阪市飯高 10,4,19
f0000521_749835.jpg

f0000521_7494285.jpg


                         走行距離 158キロ
by beyonyo | 2010-04-21 07:54 | 花と盆景 | Comments(0)