ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

f0000521_55225100.jpg

                         農家と土蔵
                     井上喜代一氏のスケッチ
                         1985,6,4
高向、中村の東の崖下斜面に、大きな農家が一軒ある。
このあたりの地主、辻家のやしきである。
ちょうど、そうじん池のすぐ北側にあたる。
土塀をめぐらし、門家、納屋、土塀二つ、主屋はおおきな大和棟である。
主屋に白壁が残っているが、他はすべて赤土の荒壁。
永年の風雨に堪えたその壁も痛みがひどく、腰板も苔むして朽ちてきた。
主屋の茅屋根もとうとうトタンがかぶせられた。
寄る年波には争えないが、けなげに威厳をたもっている。
何とか永く保存してほしいと切望する。
                        井上喜代一氏    文


f0000521_611157.jpg

                農家と土蔵  中村 11,9,13

この場所を探すのに大変だった。
四人の人に親切に教えて頂き、やっとたどり着いた。
道からは死角になっていて、細いあぜ道のような所から望める。
この家はおそらく明治以前の建物で、じっと見ていると、心が和む思いがする。

家の後ろに、大阪府立「花の文化園」の建物が覗き、景観を損なわれているのが残念だ。

f0000521_626082.jpg

                      そうじん池より望む農家
f0000521_6271780.jpg

                   花の文化園遠望  そうじん池より
by beyonyo | 2011-09-30 06:34 | かわちながの百景 | Comments(0)
f0000521_5321879.jpg

                   黒塚古墳  天理市柳本 11,9,28

f0000521_5394265.jpgf0000521_540167.jpg










f0000521_5412476.jpg

f0000521_5441556.jpg

                    復元された  竪穴式石室
f0000521_5503488.jpg

                         三角縁神獣鏡

古墳時代(3世紀後半から4世紀)の古墳と推定され、平成9、10年にかけて調査が行われ、竪穴式石室の存在が明らかになり、刀剣や三角緑神獣鏡33面を中心として多数出土した。
盗掘されていない、古墳で大変話題になった。
また、卑弥呼の里と言われ、今後の調査が待たれる古墳です。

景行天皇・崇神天皇陵の付近にあり、箸墓古墳も近い位置にあり何度も来ているのに縁がなく何時も気になっていた、黒塚古墳を散策できた。
f0000521_6465247.jpg

                      古墳上より箸墓を望む
by beyonyo | 2011-09-29 06:50 | 古墳 | Comments(0)

f0000521_654983.jpg

                 鍾馗  今井町にて  11,9,11
鍾馗(しょうき)さん、災厄救いの守り神として、鬼瓦に対抗して屋根瓦の角にあるが、
あそび心か?ブロックの屏に・・・・・この町では良く似合ってます~。
by beyonyo | 2011-09-28 07:20 | Comments(0)
f0000521_449488.jpg

                       連妙寺 11,9,11

f0000521_4513015.jpgf0000521_4515029.jpg










                        南都銀行畝傍支店

f0000521_4562630.jpgf0000521_45640100.jpg










          サルスベリ                          煙り出し

f0000521_505412.jpg

                    二段の煙り出しのある家

f0000521_56043.jpg

                         連妙寺付近

f0000521_591523.jpg

                      古い佇まいと現代の共存
by beyonyo | 2011-09-27 05:14 | Comments(0)
f0000521_64487.jpg

              ジンジャー   滝畑ダムにて  11,9,24

        (生姜科)の植物で、ミョウガの葉とそっくり、とても上品な香りが漂う。               
by beyonyo | 2011-09-26 06:21 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_521074.jpg

                            横谷
                      井上喜代一氏のスケッチ
                         1982,11,9
滝畑地区はおおむねダムに水没してしまったが、この横谷は谷筋がちがただけにとりのこされた。
戸数十二戸の桃源郷である。
最近ここに清流を引っ込んだ鱒釣り場ができて、観光客が足をふみ入れるようになったが、それでもまだ鄙びたやまさとである。
ここがまた、岩湧寺を経て山頂に到る岩湧登山口の一つである。
奥に高くなだらかな岩湧山の稜線が見える。
山頂は一面すすきが原で、枯れ尾花が黄金に輝き、山峡の秋は早足で、紅葉がさっとかぜにしぐれる。
しみ入るような静けさだ。
                     井上喜代一氏    文 

                                                                                                    
f0000521_5223336.jpg

                        横谷  11,9,24
f0000521_5293655.jpg

                       岩湧山稜線を望む

f0000521_5312647.jpgf0000521_5314789.jpg

















f0000521_53316100.jpg
横谷は滝畑ダムから岩湧寺方面にかなり奥にあるが、現地に来てみると、一軒の新築の家があるだけ、
滝畑横谷線は天見に抜ける山道だが、滅多に車とは出合わない。
朽ち果てかけた道路標識が痛々しい。


ダム工事でこの付近は、すっかり様子が変わってしまった。
スケッチされたイメージとは違うが、ここのように変化した所は少ない。

by beyonyo | 2011-09-25 06:36 | かわちながの百景 | Comments(0)
f0000521_4243699.jpg

                     ささえ愛  11,9,22

恒例の明日香稲渕棚田の案山子を見に行き、今年のテーマは沢山な力作に感動した。
テーマに添って東北大震災のかかしが多かったようです。

f0000521_440243.jpgf0000521_4405625.jpg










f0000521_4424182.jpgf0000521_4442875.jpg










f0000521_4454888.jpg

           自衛隊に救出されたあかちゃんも満一歳を迎えました。

f0000521_4493099.jpgf0000521_4502315.jpg










f0000521_451346.jpgf0000521_452253.jpg










f0000521_4541340.jpg

f0000521_4565869.jpgf0000521_4573915.jpg










f0000521_4592096.jpgf0000521_4594333.jpg










f0000521_505967.jpg

           それぞれの表情がよく案山子ではもったいない作品に感動060.gif

f0000521_512055.jpgf0000521_5122576.jpg










f0000521_5163081.jpgf0000521_516496.jpg
















f0000521_5134074.jpg

                     今年のの大型案山子

今年は気候の変化で、彼岸花も咲くのが早く、台風の長雨で傷んだ案山子もあった。
まだ入賞作品発表前で、作者も気がかりだろうな~。
by beyonyo | 2011-09-24 06:05 | 明日香散歩 | Comments(0)
f0000521_619174.jpg

                  つゆ草  明日香稲渕 11・9・22
by beyonyo | 2011-09-23 06:23 | 花と盆景 | Comments(0)
                    蔵と路地 11,9,11
f0000521_455108.jpg

f0000521_456136.jpgf0000521_4563112.jpg
















f0000521_5004.jpgf0000521_503394.jpg
















f0000521_4573185.jpgf0000521_458356.jpg

















広い町中には数知れぬ路地があるが、伝統を守り生活されているので、裏道に入っても、洗濯物など見たことがない。
どの家も住まいされているのにゴミ一つない綺麗な町、高い煙突を見つけ辿りついったら、今どき珍しい銭湯であった。
by beyonyo | 2011-09-22 05:55 | Comments(0)
           
f0000521_5212898.jpg

                街並み観光客  11,9,11
f0000521_5233456.jpg

f0000521_524394.jpg

f0000521_5254348.jpg

f0000521_613275.jpg
奈良観光のルートに組み込まれているのか、広島の観光バスも停車していた。
一般客の横浜ナンバーの車もあり、今に残る今井町の佇まいを観光する人を見て、4~50分で何時でもこれると思っていた、灯台下暗しを反省005.gif
by beyonyo | 2011-09-21 06:27 | Comments(0)