ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

阿寒湖~札幌 5  札幌市内散策

f0000521_10274020.jpg

                    北海道テレビ 12,5,2 sarubia撮影
              北国の遅い春も札幌の街は八重桜が満開を迎えていました。

f0000521_1030347.jpgf0000521_10301140.jpg









           豊平川 車中より                    市内寸景車中より

f0000521_10332136.jpg

                      サッポロビール 車中より

f0000521_10335330.jpg

 
                    サッポロビール博物館 車中より

f0000521_1035084.jpgf0000521_10353268.jpg









        宅配便 車中より                       市電 車中より

f0000521_1555047.jpg

 
                        輪タク 車中より

f0000521_10404426.jpg

                       札幌時計台 mari撮影

f0000521_1042147.jpg


f0000521_233082.jpg

                 北海道観光で一番の被写体やっと撮れた~

f0000521_10425817.jpg

                 宿泊ススキノグリーンホテル2付近

f0000521_10434364.jpgf0000521_1044225.jpg










                         ススキノ駅前付近

f0000521_10491156.jpg

                          大通り西4付近

f0000521_1121094.jpg

                      時計台前交差点を行く馬車

f0000521_115493.jpg

                   ススキノグリンーホテル6階よりの眺め

f0000521_117114.jpg

                      居酒屋・海鮮道楽で夕食

f0000521_253270.jpg
 

          チョット石川さゆりさんに似ている・・・おもてなしマイスターさん

f0000521_11155952.jpg

                     ススキノの夜景 sarubia撮影

f0000521_11164065.jpg

                    地下鉄東豊線・大通駅付近

f0000521_11164745.jpg


f0000521_11172041.jpg

夜の看板はよく目に付く、サッポロビールとニッカウィ スキーの本拠地にアサヒスーパーDRY、サントリー金麦の看板、キリンはどうしてるんかなー?

f0000521_0415327.jpg


      札幌の夜の繁華街も旅の醍醐味、久しく都会の夜のひとときを味わった。

                       
                          明日早朝の市内散策


 

                                                                                                                     
[PR]
by beyonyo | 2012-05-31 02:16 | 北海道の旅 | Comments(0)
阿寒湖~札幌 4   十勝・南富良野・夕張

f0000521_2023763.jpg

                     足寄付近 車中より 12,5,2

f0000521_2041544.jpgf0000521_2044074.jpg









                       足寄 付近 車中より

f0000521_2062539.jpg f0000521_2064848.jpg








f0000521_2072932.jpgf0000521_2075362.jpg







                   雪かきのトラックターが足寄にも多い

f0000521_20133668.jpgf0000521_20145100.jpg

 
 足寄は松山千春の故郷で観光にも一役かっている道東高速道に入る前ちょと寄り道する。


f0000521_20201319.jpg

              
                    アルファード君も洗車して出発

f0000521_20264739.jpg

                     洗車後仕上げを待つ人たち

f0000521_2029034.jpg


              足寄をすぎて池田付近走行 mari撮影 車中より

f0000521_20323049.jpg

                      十勝平野 (トイレ休憩)

f0000521_2034453.jpg
 

f0000521_2035817.jpg
   

f0000521_20354444.jpg
 

f0000521_20361663.jpg

 
     先を急ぎ短時間で立ち去るが、よく耳にする十勝平野も見ることができた。

f0000521_20453028.jpg

             車は南富良野付近を走行 mari撮影車中より

f0000521_20474522.jpg

                 トマム山(1239m)mari車中より撮影

f0000521_20495919.jpg

                          トマム山 車中より

f0000521_20511496.jpg

                 リゾート地帯らしく高層マンションが並ぶ

f0000521_20553858.jpg


f0000521_20561728.jpg

          夕張を通過「高級メロン」のハウスが多い sarubia車中より撮影

f0000521_549133.jpg

                     追分付近 sarubia車中より撮影

f0000521_593958.jpg

道東道の分かれ道、「千歳恵庭JCT」道央自動車道に札幌が近づいてきた。車中よりmari撮影

f0000521_2115294.jpg

                     札幌市豊平川 mari車中より撮影

f0000521_2133693.jpg


      豊平川は石狩川に合流する札幌市内を流れる。 sarubia車中より撮影

                   阿寒湖~札幌 走行距離 325キロ

                            次回札幌市内散策
[PR]
by beyonyo | 2012-05-30 05:52 | 北海道の旅 | Comments(0)
阿寒湖~札幌 3  アイヌ部落散策

f0000521_219633.jpgf0000521_2192147.jpg










                    ホテルから15分程のアイヌ部落を散策

f0000521_2111256.jpg

                         一転景色が変わる

f0000521_2113668.jpg

                            mari撮影

f0000521_2114553.jpg

                           サルビア撮影

f0000521_21145853.jpg

                           サルビア撮影

f0000521_21153891.jpg

                         木彫りの店が並ぶ

f0000521_2116369.jpg


f0000521_2117023.jpg


f0000521_21173213.jpg

                             mari撮影

f0000521_21181276.jpg

                            sarubia撮影

f0000521_21185688.jpg

                            sarubia撮影

f0000521_21193072.jpg

                             mari撮影

f0000521_2120767.jpg


f0000521_21202851.jpg


f0000521_21204964.jpg

               昭和24年大ヒットした「イオマンテの夜」を追想                       菊田一夫作詞・古関裕而作曲・伊藤勲歌手、当時NHKのど自慢でこの歌を歌った人は連打の鐘がなった。
「熊祭り」を連想しながらアイヌを楽しむひととき

f0000521_21211272.jpg


f0000521_21212957.jpg


f0000521_2121526.jpg


f0000521_21221439.jpg


f0000521_21223353.jpg


f0000521_212302.jpg


f0000521_21231963.jpg


f0000521_21235249.jpgf0000521_21241453.jpg










  自然になったものかアイヌ部落に演出しているのか?入り口の暖簾がちょと気になる・・・

f0000521_21265485.jpg

             コロポックル・フキの下の人アイヌ伝説に登場する小人

f0000521_21304978.jpg


f0000521_4363963.jpg

        アイヌ部落の民芸品に心奪われ、旅の記念にフクロを買ってしまった。
このフクロは「遠くへ行きたい」北海道の雄大な大自然の旅の想い出を永遠に残してくれる記念品になりそう・・・・・
阿寒湖散策は温泉で疲れを癒やし、湖畔の絶景に感動、アイヌ部落ではイオマンテの雰囲気を満喫、そしてお土産買い物、十分に阿寒湖を堪能して足寄インターから道東自動車道で一路札幌へ向かう!!

                        次回札幌への道中記
[PR]
by beyonyo | 2012-05-29 06:18 | 北海道の旅 | Comments(2)
阿寒湖ー札幌 2  阿寒湖散策その2 

f0000521_1317947.jpg

                      港帰りの白い船 12,5,2

f0000521_13184949.jpg

                         湖畔への道

f0000521_13193462.jpg

                        湖畔のハウス

f0000521_13202654.jpg

                    福寿草 自然の花は初めて見た

f0000521_13235080.jpg

                          コバイケソウ

f0000521_13243771.jpg

                     ? 細長い軸に強烈なイバラが

f0000521_13271183.jpg

                         ? 木のコブ

f0000521_132840100.jpg

                         シダの芽吹き

f0000521_13303773.jpgf0000521_13314856.jpg










         キツツキの穴                        猿の腰掛?

f0000521_13352776.jpgf0000521_13355089.jpg










                          根元にキノコ

f0000521_13371644.jpg

                          朽ち果てた木

f0000521_1340999.jpg

  この地に根づいて幾年になるか元気であった時は随分立派であっただろう。

f0000521_1340532.jpg

                      倒壊した根っこも芸術品

f0000521_13484927.jpg

                           スギゴケ

f0000521_13504871.jpg

                       エゾ・エンゴサク

朝の阿寒湖湖畔散策は大きな自然の盆景の中で小鳥のさえずりを聞き、湖畔から春風をいただき、遠くに雄雌の二つの阿寒岳を眺め園芸を趣味に持つ者にとってステキな別世界であった。

f0000521_1472554.jpg

                         雌阿寒岳

f0000521_1492218.jpg


f0000521_14103090.jpg


                         次回アイヌ村散策
[PR]
by beyonyo | 2012-05-28 05:43 | 北海道の旅 | Comments(0)
阿寒湖~札幌 1    阿寒湖散策その1

f0000521_1740712.jpg

                      ガスの湖畔  12,5,2

f0000521_1742562.jpg

                     阿寒湖温泉街 ホテル6階より

f0000521_17442734.jpgf0000521_17444144.jpg










                          ホテルの付近

f0000521_17465380.jpg

                         河畔入り口付近

f0000521_1851167.jpg

                            水芭蕉

f0000521_1862782.jpg


           白樺に 合唱している 水芭蕉     beyonyo

                                                     
f0000521_1895394.jpg

                  温泉が吹き出していて硫黄の匂いが漂う

f0000521_1812484.jpg
 

f0000521_1813482.jpg

 
                    別の場所では近くで見られたボッケ

f0000521_18142649.jpg

泥が煮え立ちを繰り返し灰の粉のようで、もう少し硬い目だったら「ろくろ」を使い焼き物ができそうな阿寒焼の陶器の完成を連想する。

f0000521_1822104.jpg

                写真の看板を写す 国の(特別天然記念物)

f0000521_18241167.jpg


f0000521_18232288.jpg

 
    湖水の水は綺麗で球の形ではないが岩に苔のように付いているマリモを撮れた。

f0000521_574592.jpg


f0000521_581221.jpg


f0000521_584858.jpg


f0000521_18315100.jpgf0000521_18315170.jpg










                           弁慶の足湯

f0000521_1833317.jpg

 
                          雌阿寒岳

                                  阿寒湖散策 2 に続く             

                                                
[PR]
by beyonyo | 2012-05-27 05:48 | 北海道の旅 | Comments(0)
稚内~阿寒湖 5  美幌峠から阿寒湖へ

f0000521_2073098.jpgf0000521_208071.jpg










                      網走湖を過ぎ美幌に向かう
f0000521_2095238.jpg

             左右どちらを見ても北海道らしい景色が連続して続く

f0000521_20125343.jpg

                   白樺並木を走行  mari撮影

f0000521_20141985.jpg

                    美幌峠山頂付近 車中より

f0000521_2016813.jpgf0000521_20162866.jpg








   ぐるっとパノラマ美幌峠道の駅                      芋餅

f0000521_20185427.jpg


f0000521_2019395.jpg


f0000521_20194432.jpg

                      美幌峠道の駅より望む 車中より

f0000521_20211188.jpg

                  峠を下り屈斜路湖が見えてくる 車中より

f0000521_20231532.jpg

                     屈斜路湖  sarubia撮影 車中より

f0000521_2026263.jpg

                        屈斜路湖と島 車中より

f0000521_20283838.jpg

                       雄阿寒岳(1371) 車中より

f0000521_20301093.jpg

     雄阿寒岳を眺めながら峠を下り三泊目の湖畔の宿が近付いて来た。mari撮影

f0000521_20342696.jpg

f0000521_20344159.jpg

                       ホテル阿寒湖荘 
f0000521_20362100.jpg

                     6階の部屋より阿寒湖を望む


                稚内ー阿寒湖までの走行距離  451キロ

昭和28年NHK連続ラジオドラマ夜8時30分放送菊田一夫原作「君の名は」当時大ヒットこの時間になると全国の銭湯が空になる現象が起きた。
のちに映画化され1~3部まで放映、主演に後宮春樹(佐田啓二)氏家真知子(岸恵子)アイヌの娘(北原三枝、故石原裕次郎の妻)
終戦の年五月東京大空襲の時、爆風で逃げ惑い、春樹と真知子は互いに数寄屋橋の下に逃げ込み、もし無事であったら、半年後にこの数寄屋橋で逢おうと約束、春樹が君の名はと尋ねたら又、爆風がひどくなり真知子は名前を語らず去って行く。
ドラマは何時もすれ違いを繰り返し、春樹が真知子の妊娠を知り、心の癒しに北海道を訪れアイヌの娘に惚れられ結婚を決意するが、九州雲仙に居た真知子が流産して春樹を訪ねてくる。
アイヌの娘(北原三枝)は摩周湖に飛び込み自殺する。
アイヌの娘が激しく馬に乗って(ニシパ春樹の)ところへ通ってくる映画の舞台となった「美幌峠」
真知子がマフラを頭にかぶって首に巻く「真知子巻」
が大流行。

              夢叶う 美幌峠の 君の名は  beyonyo

                                                                    ついこの間の様に思っていたら、すでに六十年の歳月が過ぎ去った。
遠い昔の青春時代がとても懐かしい。

又、「湖畔の宿」高峰三枝子のヒット曲も君の名はと重なり、今ここに現実のドラマを演じているような実感が湧いてくる。・・・・・・  ヨワマンゾクジャ

台詞 「湖畔の宿」
「ああ、あの山の姿も 湖水の水も 静かに静かに黄昏て行く
この静けさ、この寂しさを抱きしめて私は一人旅をゆ行く
誰も恨まず、皆昨日の夢と諦めて幼子のような清らかな心を持ちたい、
そして、そして静かにこの美しい自然を眺めていると、
ただほろほろと涙がこぼれてくる」

私は娘家族と一緒に楽しい旅を行く湖畔の宿です。


                            次回は湖畔散策
[PR]
by beyonyo | 2012-05-26 01:48 | 北海道の旅 | Comments(0)
稚内~阿寒湖 4    網走

f0000521_5264236.jpgf0000521_5265928.jpg










           網走道の駅前         12,4,30      土産物店にて

f0000521_5294181.jpg

                      網走刑務所 車中より

f0000521_53326100.jpg

                        網走駅 車中より

f0000521_5365551.jpgf0000521_5372258.jpg









           網走駅                            港寸景

f0000521_5424353.jpg

                          網走港

                             この後美幌峠へ
[PR]
by beyonyo | 2012-05-25 06:49 | 北海道の旅 | Comments(0)
稚内~阿寒湖 3   興部からサロマ湖ヘ

f0000521_4354543.jpg

                   興部(オコッペ)にて 12,4,30
f0000521_4385887.jpg

      北海道で乳牛の放牧風景を望んでいたがオホーツク海岸で念願達成

f0000521_4423086.jpg

                        水芭蕉撮影中

f0000521_4433561.jpg


f0000521_444525.jpg

水芭蕉撮影中、こちらは北海道ならではの景色冬の暖炉に使う白樺の薪を撮影、チョット贅沢な素材

f0000521_4534487.jpg

               蝦夷鹿の群れを発見したが4~5匹は逃げられた。

f0000521_4571854.jpg

                     道の駅・興部に展示の車両
f0000521_4585099.jpg

                            車内

f0000521_4592914.jpgf0000521_4594351.jpg










      D51 365 機関車の車輪 過去北海の大地で活躍しオコッペで休養

f0000521_55243.jpg

                    紋別市付近にて 車中より

f0000521_565663.jpg

                       紋別の丘 車中より

f0000521_5113418.jpg

                        サロマ湖 車中より
f0000521_5124162.png

北海道内で最も大きな湖、琵琶湖(滋賀県)霞ヶ浦(茨城・千葉県)に次いで日本で三番目に大きく汽水湖では日本最大である。ホタテの養殖が盛ん。

                            この後 網走へ
[PR]
by beyonyo | 2012-05-24 04:19 | 北海道の旅 | Comments(0)
稚内~阿寒湖 2  北見神威岬

f0000521_3184523.jpg

            稚内より再び宗谷岬に走行  車中より 12,4,30

f0000521_3204465.jpg

          宗谷岬を過ぎオホーツク海、宗谷国道R238号線を走行

f0000521_3285421.jpg

                       オホーツク海の産物

f0000521_19454375.jpg

  猿払付近でホタテ貝の小山があり、「崎陽軒」の焼売に使われてい貝の捨てばらしい。

f0000521_19531788.jpg

                       新しい貝に群がるカモメ

f0000521_19543989.jpg

                         風車 車中より

f0000521_195573.jpg                 f0000521_19565795.jpg











    北見神威岬が見えてくる 車中より                   公園の碑
                           
f0000521_1957525.jpg

                          北見神威岬

       オホーツクに入りかもめの群れ、風車の景色を満喫 この後興部(オコッペ)に
[PR]
by beyonyo | 2012-05-23 03:41 | 北海道の旅 | Comments(0)
稚内~阿寒湖 1 最北端稚内駅

f0000521_1415422.jpg


f0000521_14153880.jpg

                         最北端稚内駅

f0000521_14171127.jpg

                        日本国最終線路
f0000521_1419972.jpg

                        稚内駅ホーム
f0000521_1420289.jpg

                          SN終端
f0000521_14215456.jpg

                       最終駅より出発電車

f0000521_14242294.jpg


f0000521_14251136.jpg

                           運賃表
f0000521_1426371.jpg

                        稚内駅最終車止め
f0000521_14281578.jpg


f0000521_14361296.jpg

                        日本最北最終踏切

f0000521_14375859.jpg

                         以前の駅の写真

f0000521_14392478.jpg


                          稚内市内
f0000521_14403335.jpg

                         駅前土産店

f0000521_14443970.jpg


f0000521_14425598.jpg

                        サハリンへの案内 

f0000521_2585382.jpg

                         稚内空港 車中より

f0000521_313297.jpg

                        arufaーdo君に給油中
JRの稚内駅終点散策は「遠くへ行きたい」の思いを実感出来た。
もう再び来ないであろう最終駅は哀愁の思いで後にした。

                            このあとオホーツク海へ
         
                             
[PR]
by beyonyo | 2012-05-22 03:48 | 北海道の旅 | Comments(0)