ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

f0000521_19593242.jpg

           仲良し  ハーベストの丘 堺市  13、4、28
動物ふれあい広場で亀と兎、羊、鶏、が同居生活をしている。
亀に与えられた菜っ葉を鶏が横取り

f0000521_2006100.jpg

                   さらに羊も仲間入り

f0000521_2002177.jpg

みんなで亀の食事を横取り、飼育係りの人が羊を抱いで他へ連れて行くがすぐに戻ってくる。
亀にとて迷惑だろうが、同居の仲良し仲間の主人公のように思った。
童話の現実を体験した。


園芸、三回目の菊の挿し芽、お泊りの孫夕方帰る。
    5、651歩

[PR]
by beyonyo | 2013-04-30 03:10 | Comments(0)
志摩マリンランド12

f0000521_19142412.jpg

           ムツゴロウ  伊勢志摩   12、11、30 


孫とハーベストの丘(遊園地)へ行く萌結はお泊り。14、875歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-29 06:16 | Comments(0)
f0000521_1915667.jpg

            イカリソウ  13、4、11

f0000521_1922045.jpg


f0000521_21274418.jpg

昨年まで花を見なかったが、今年初めて花を見た。
四枚の花びらそれぞれ先端が角のように反り返ってとがり、姿が船の錨に見立ててこの名前になった。
花の友人に頂いて三年大事に育て成果を見られた。


園芸、柊、雪柳、ブナ、の盆栽植え替え、洗車。 8003歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-28 04:58 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_5575295.jpg

            神立の里   八尾市  13、4、1

高安山付近は古墳が集中していてまだまだ田舎の風景が残っている。 


園芸、アザレアの植え替え、ブロックの上に植木棚を造る。夕方ウオーキングに出かけたが天気が急転、雷になり引き返す。 3、653歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-27 07:49 | Comments(0)
f0000521_1915667.jpg

            イカリソウ  13、4、11

f0000521_1922045.jpg


f0000521_5295022.jpg

昨年まで花を見なかったが、今年初めて花を見た。
四枚の花びらそれぞれ先端が角のように反り返ってとがり、姿が船の錨に見立ててこの名前になった。
友人に頂いて三年大事に育て成果を見られた。


園芸、鉢置き場の掃除、泉北高島屋へそば猪口を買いに行く。 4、953歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-26 05:46 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_8135727.jpg

       ダニとてんとう虫の幼虫  13、4、22

カラスエンドウの茎にダニが付きそのダニをテントウの幼虫が食べているのを観察した。


一日中雨、読書「空海の風景 (上)」司馬遼太郎 1、917歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-25 05:52 | 虫たち | Comments(0)
彦根城その③ 完

f0000521_623275.jpg

          玄宮園より天守遠望  13、4、14

玄宮園内の築山に建つ趣のある建物、かつては、藩主が客人をもてなすための客殿であった。

f0000521_665567.jpgf0000521_663084.jpg







       天秤橋入り口    橋の下は大手門橋と表門橋との分かれ道。ほか城内何処から攻めても天秤橋を渡らなければ天守に進めない。

f0000521_635516.jpg

           参勤交代で来た大名はここで生活をした。

f0000521_6143535.jpg

              時代劇のロケによく使われている。

f0000521_8473795.jpg

元禄時代に建てられ、常に十数頭の藩主用の馬がつながれていた。
場内に残る馬屋は彦根城だけである。

f0000521_7352561.jpg

                  江戸城と一緒の能舞台

f0000521_6492375.jpgf0000521_6503683.jpg







                       八景亭

f0000521_651839.jpg


f0000521_6543938.jpg


f0000521_705129.jpg

               槻御殿 四代藩主井伊直興生誕地

f0000521_714099.jpg


f0000521_7283155.jpg

                    掘り一周の遊覧船 

f0000521_7312571.jpg

                    城内遊覧の輪タク

f0000521_7382054.jpg

                     玄宮園より天守

f0000521_739860.jpg

                        表門

f0000521_7392980.jpg

                       いろは松
表門橋に向かう中堀の沿道の松並木で、47本あったのでこの名を付けられた。
現在は33本残ている、当時の面影が偲ばれる通りである。

f0000521_7543174.jpg

                     井伊直弼銅像

f0000521_7545133.jpg

                    大老(直弼)歌碑

f0000521_7551779.jpg


f0000521_759882.jpg

               埋木舎 (直弼が住まいした屋敷跡)

f0000521_814094.jpg


f0000521_843139.jpgf0000521_84456.jpg







f0000521_851930.jpgf0000521_854628.jpg








             夢京橋キャスルロードを観光する輪タク
                
f0000521_818836.jpgf0000521_8182584.jpg







                   キャスルロード夢京橋

f0000521_829487.jpgf0000521_8233013.jpg








f0000521_83629100.jpg
f0000521_8365790.jpg












f0000521_8382980.jpg

             古風な建物で統一されている夢京橋

f0000521_8451164.jpg

             大手門橋を出て夢京橋に向かう輪タク

f0000521_852267.jpg

いくつもの屋根様式を巧みに組み合わせ、どっしりとした牛蒡積みと呼ばれる石垣の上に三階三重の天守がそびえている。
京極高次が築いた大津城から移築されたと言われ、慶長12年(1607)頃に完成した。
天守の中には入り通柱のない造りや隱狭間など内部の細かな構造を見学できた。
昭和27年国宝に指定され、姫路城、松本城、犬山城、とともに国宝四城のひとつである。
まだ行っていない犬山城に次回散策してみたい。

彦根城散策は予期せぬ満開の桜に迎えられ歴史の観光ができた。 

       出発 8:15  帰宅19:00  走行距離282キロ  12、580歩 


園芸、ジュズサンゴの植え替え, 8、056歩                           
[PR]
by beyonyo | 2013-04-24 08:07 | Comments(0)
f0000521_20593030.jpg

               学名不詳   13、4、22

f0000521_2125631.jpg

一瞬見たとき、珍しい蜘蛛と思った。よく見ると羽がありサシバの様で有るが手足が長い、頭には羽のような冠がある。蛾の一種かもしれないが少し調べたくらいでは学名はわからない。
上は朝の写真羽は閉じている。
下は夕方の写真羽は開いている。

今の時期、虫の発生がとても多い、薬を散布するのも良いが近所迷惑も考え菊以外には薬は使用しないようにしている、おかげでこのように初めて見る珍しい虫との出会いがある。


葉菜の森に行く。皇帝ダリアの苗を頂く。午後園芸 8、787歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-23 07:43 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_633643.jpg

  伯母峯峠のループ橋 R169号線一ヶ山付近  13、4、21
下の道、鉄橋は旧道、以前は大型車両との対抗に困難した難所、秋の紅葉の時は絶景のところ。

一昨年9月の台風12号の水害で通行不可能になていた169号線、久しく下北村の「きなりの湯」へドライブ
昨夜の雨も上がり春の大台の新緑に脳内神経が刺激され、自然のリズムを取り戻すにはもってこいの場所だ。

f0000521_7164739.jpg


f0000521_717026.jpg


f0000521_7192715.jpgf0000521_7193928.jpg







大台ケ原のトンネルを抜けると和佐又山のところで、新しくトンネルが開通していた、祖母峯峠と和佐又とのトンネルで随分楽に走れるようになった。

f0000521_735776.jpg

                     和佐又山隧道

f0000521_7361367.jpg


f0000521_7403382.jpg
 

f0000521_741247.jpg

                      きなりの湯

車社会といえここまでは来る人が少ない、日曜日でも三組の家族連れがすれ違いの入浴だったが、いつ来ても独り舞台の温泉三昧である。

                     走行距離197、2キロ


下北きなりの湯にドライブ 3、850歩




      
[PR]
by beyonyo | 2013-04-22 08:01 | Comments(0)
f0000521_17543329.jpg

              キランソウ  13、4、18
             石付き盆栽に植えて3年沢山花が咲いた。

f0000521_17484474.jpg


筋骨草という生薬で、高血圧や下痢止めなどに効果があるとされ、別名を「地獄の釜の蓋」という。
野草と思えぬ綺麗な花で、春の園芸の楽しみである。056.gif


園芸、午後園芸用品を買いに行く。 4、417歩
[PR]
by beyonyo | 2013-04-21 08:21 | 花と盆景 | Comments(0)