ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


f0000521_05523773.jpg

       竹田城遠望 朝来市立雲峡方面より 15,4,26


f0000521_05531138.jpg

                  播但道路竹田付近


sarubiaのブログオフ会で和田山に来たので立ち寄った。
25年と8年前に来て三度目、近年は但馬の「マチュピチュ」の雲海で人気が出て観光客が殺到して話題になっている。

f0000521_05532222.jpg

f0000521_05535828.jpg

f0000521_05541347.jpg

f0000521_05544269.jpeg

f0000521_05545751.jpg

             天空の城の下を流れる円山川


f0000521_05550850.jpg

       播但道路沿いに在るミニ竹田城、山の頂にあるのが竹田城


25年前まさかここでブログオフ会をするなんて考えられない、船橋、明石、朝来、河内、の四横綱の揃い踏みであった。003.gif


             2007年の竹田城 こちら


町会の花壇の草取り3時間夢中でする、気が付けば足の痛みは忘れていた。
園芸、菊の苗を植え替える、15:00から「ララポウト」に買いものに行く。
2,383歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-30 07:01 | Comments(0)

f0000521_20172512.jpg

           ルピナス  15,4,23


一ヶ月ほど前に買って三本の花が終わった、毎日日向で管理していたら花芽がつき二番目の花が咲いた。


f0000521_20194493.jpg



     根元には三番目の花芽が出来てきたのでもう一度楽しめそうである。




接骨院で治療中、ウオーターベットで仰向けに寝てマッサージをしたら、足がつり強烈な痛みの中、電動は揉みつづけ思わず起きて座った、その姿勢で腰をもんでいたらゴン・ゴンと何事かと思う音がしてエララーが発生使用できなくなった。
すぐに修理の電話で来られたがすぐに治らないらしい。
その後、先生が指圧で長い時間治療して頂き午後からは急に痛みが少なくなってきた。

園芸、近所の方にトマトの苗を頂き、野菜の土36リッター買って植える。
そのため棚を作り塗料塗りや鉢の移動など作業が多かったが足は意外と楽に動けた。

花菱が来客、sarubiaの歯科の送迎、町会の銀行の通帳の記帳、など一日忙しい日であった。

今朝も痛みはあるが普通に歩け改善に向かっている事がよくわかる。
1,046歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-29 08:09 | 花と盆景 | Comments(0)
山陰一の公園を知り立ち寄ってみたがピンクと白は咲いているが紫は一週間ほど早かった。

f0000521_20524037.jpg


          藤まつり 和田山町白井 15,4,26


和田山中心街から30分程奥まった田舎の風景の中に藤棚の総延長が500m1,5mの花房の藤が120本とみごっとな藤公園。


f0000521_20530223.jpg


                    ピンクは咲きはじめ


f0000521_20531180.jpg

f0000521_20533660.jpg

f0000521_20535318.jpg


まだは早いので祭りのイベントの準備中、入園料500円だが無料で入れた。
満開のイメージを想像して次の場所に移動した。




10時過ぎ接骨院に2時間以上治療するがまだ原因は不明。
園芸、初夏を感じる暑い日に植木棚に寒冷紗を張る。
昨日行った朝来市は29,5℃豊岡は30,7℃の暑さで藤も一気の咲き誇るだろう。
1,510歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-28 05:21 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_20473293.jpg


         レンゲ畑  兵庫県朝来市  15,4,26


f0000521_20475489.jpg

f0000521_20480466.jpg

f0000521_20481308.jpg

但馬のアイガモ米はこだわりらしく蓮華の肥料を重視しているのか?一面レンゲ畑であった、久しく満開の花に出会えた。




sarubiaのブログオフ会で朝来市和田山に行く。
千葉津田沼で会った留美さんが里帰り、先日、天王寺まで会いに来てくれた、なおさん
神戸からの、グウちゃんと四人のオフ会、四時間の待ち時間の一人旅、足は痛いが朝来市を散策した。
竹田城・茶すり山古墳・臼井の藤公園、ほとんど歩けない散策だった。

出発 6:35 帰宅7:10 走行距離 374キロ
3,517歩




[PR]
by beyonyo | 2015-04-27 07:53 | 花と盆景 | Comments(0)

              京都幕末の史跡 ⑫

f0000521_07233997.jpg


      竜馬の妻(独身時代)寓居跡  木屋町 15,2,4  




f0000521_07245341.jpg

f0000521_07251360.jpg


                       お龍さん

                   2006・2寺田屋にて写す


竜馬の妻になり薩長同盟成立直後の寺田屋遭難で、お龍の機転により竜馬は危機を脱した。
竜馬の負傷療養のため鹿児島、宮崎の温泉を二人で巡り、これを日本初の新婚旅行とされている。
竜馬暗殺後は各地を流転の後に大道商人、西村松兵衛と再婚し西村ツルを名乗った。

護国寺の竜馬の墓の付近を、お龍の墓を探したが無いのは当然再婚していた。


                 宮崎神宮 こちら



接骨院治療2時間、ばんばんに買い物
1,252歩





[PR]
by beyonyo | 2015-04-26 04:42 | 京都散歩 | Comments(0)

京都幕末の史跡 ⑪

f0000521_15083189.jpg


        先斗町歌舞連場 先斗町  15,4,25


京都五花街に一つ花街先斗町の中心的な施設として、現在も京都の春秋を彩る「鴨川をどり」「水明会」が催される。
先斗町通りと鴨川の間の敷地に建ち大正十四年十一月起工し昭和二年三月に竣工した。
建設費は当時約百万円と伝える。(正面の建物)


f0000521_15085562.jpg

                 先斗町通りお稽古に ・・・




高島屋へ買い物(車中待ち)夕方接骨院に治療、
1,446歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-25 06:02 | 京都散歩 | Comments(0)


京都幕末の史跡 ⑩

f0000521_13541285.jpg
   

彦根藩邸跡  木屋町通り大黒町  15,2,4


幕末に13代藩主・井伊直弼が幕末大老に就任し、安政条約を結んで局面の打開にあったが直弼が桜田門外に倒れた後は藩論は分かれ、体勢は勤王に転じた。
藩邸はこの彦根藩の京都における連絡事務所であった。

高瀬川沿いの山崎橋のたもとに在るがこのあたり一面が屋敷跡で現在は風情のあるところです。




町会花壇の掃除、花菱来客、湿布薬と「信長と天皇」「目からウロコ日本史」の本を頂いた。
16:00接骨院に行く、90分の丁寧な治療に印象が良かった。帰宅後20分冷やすのを5回して、少し良い状態の様であるが、気長に続けて見る事にする。
1,512歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-24 07:11 | 京都散歩 | Comments(0)
            京都幕末の史跡 ⑨



f0000521_20463159.jpg

      ジャック・ダニエル  木屋町  15,2,4



アメリカ・テネシー州リンチバーグに本社を置く酒造メーカーのテネシー・ウイスキーの
代表的な銘柄。
いずれも同社の創始社者であるジャク・ダニエル


f0000521_20464549.jpg

f0000521_20465576.jpg

京都木屋町の路地で出会ったジャク・ダニエル昼間で淋しく存在感は薄いが、夜のネオンの灯りが着く頃がらの活躍が想像できる。
幕末の史跡の中で異色の存在を見た。



園芸、ピンクのジュズサンゴ植え替え、歯科の帰りに市役所に、期日前投票に行く。
町会会長来客。
2,095歩



[PR]
by beyonyo | 2015-04-23 07:34 | 京都散歩 | Comments(0)
f0000521_06503286.jpg


            稚児ユリ  15,4,21


f0000521_06504853.jpg




園芸、カスミソウ、アジサイ、ホタルブクロ、ハボタンに支柱をする。
町会の来客3名、夕食後市議会選挙演説会に行く。
4,287歩


[PR]
by beyonyo | 2015-04-22 07:48 | 花と盆景 | Comments(0)

京都幕末の遺跡 ⑧


f0000521_21502035.jpg


土佐稲荷(岬神社) 蛸薬師東  2015・4・21


f0000521_21503268.jpg


境内に坂本竜馬銅像がある



f0000521_21504239.jpg


           竜馬の寓居の付近に在り当時を偲ばれた。


江戸時代は土佐藩邸内にあったが、明治維新で屋敷が売却されたため明治20年(1887)に現在地に移された。
当為から土佐藩士だけではなく近隣の人々からも信仰の厚かったようです。






何だか忙しい一日だった。歯科の順番取りから始まり、桜の花の後の掃除、歯科に行き車で待つ。絵手紙教室が大雨予報のため中止になり、葉華の里にタケノコや野菜買い
昼食後、一時間ほど昼寝してたら花菱来客、その後町会長来客、町会の受け取り印の不良で印屋に行く。昨日買ったシシトウなど3点は17時頃植える。
花菱が「日本刀」(至極の名刀92振りの足跡を辿る)の本を持って来てくれ、国宝の名刀や、和宮、紀州徳川初代の頼宣など歴史の人物とまつわる事などを読む。
2,500歩



[PR]
by beyonyo | 2015-04-21 07:01 | 京都散歩 | Comments(0)