ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

f0000521_06213593.jpg


        カバキコマチグモ ?  15・5・24



園芸、フウ入り紫陽花の植え替え。ビオラ最終整理。
1,741歩


by beyonyo | 2015-06-30 06:32 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_07280566.jpg

       夜の山道  河内長野小深  15,6,22pm19:41


ホタル狩りに行く途中登り坂のS字の向こうに在る明りが夜の田舎道の風景を演出、印象に残った。



園芸、ミズゴケの代わりに使う苔のごみ掃除、苔盆栽を造る。
5,552歩




by beyonyo | 2015-06-29 07:47 | | Comments(0)
f0000521_04423885.jpg


     梅雨空の丘 奈良県うだアニマルパーク 15,6,27



東吉野の「たかすみ温泉」に行く、土曜日なのにお客さんは一人、ヒノキの湯船や岩風呂で貸切の贅沢が出来た。
高見山で苔を採取。
3,456歩


by beyonyo | 2015-06-28 04:58 | Comments(0)
f0000521_07024210.jpg


            いもむし  15,6,25

桜の落ち葉を掃いていたら集めた葉っぱの中にいた。どんな成虫になるのか?
おそらく大型の蛾になる事だろう。
動きの鈍い幼虫で朝食の間、台の上に置いておいた逃げ道がないのに鳥に食べられたらしく居なかった。



内科の予約日と思い込み絶食して採血に行くが、整形外科の予約日であった。午後、二週間ほど前に完治したことを報告に行く。
先生の話は、痛みが吸収させたらしい、椎間板ヘルニアは常に動いていることが大事、前回の薬は飲まずに4週間ぶんあり、お守りにしなさい(笑い)長期寝込む事があれば再発の恐れはあるが、常に動く事ですとの事。

昨年も今年もそうであったが、痛みの中でも平常通り動いたのが正解だった。来春に備え筋肉を鍛える努力が必要だが痛みが去ると怠ってくるものだ。

最終同窓会の幹事会の電話あり。
雨の一日、園芸も一部終わった紫陽花の剪定をしただけで骨休み。
3,961歩






by beyonyo | 2015-06-27 07:38 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_05482139.jpg


      近つ飛鳥博物館屋上  太子町  15,6,25


平成27年度春季特別展「古代出雲とヤマト王権」神話の国の考古学の招待券を2枚頂いたので
友人、花菱と行く。


f0000521_05483664.jpg

f0000521_05484818.jpg

                     大修羅


f0000521_05485645.jpg

藤井寺市三ツ塚古墳で発見された長さ8、8m・重さ3,2tの古墳時代のそりの形をした木製運搬具、14年の歳月をかけ保存処理をした結果未来に伝える事が可能になった大修羅です。

f0000521_06180515.jpeg

            発掘当時の大修羅(パンフレットより引用)


f0000521_05491463.jpg
f0000521_05492360.jpg

f0000521_05493980.jpg


緑にかこまれたこの建物は安藤忠雄氏によって設計されました。
展示室を上空から見ると前方後円墳のかたちをしています。
屋上は階段状の広場になっており、管内のエレベーターからも行くことができます。そびえる塔は「黄泉の世界」をイメージしています。

f0000521_06355312.jpeg


                (パンフレットより引用)


特別展の展示では島根県荒神谷遺跡から出土した銅剣(国宝)など古代出雲の古墳と日本の国の原点を教えられた数々の展示品だった。




花菱と近つ飛鳥博物館に行く、葛城市の古墳遺跡を案内の後、桜井市の蕎麦屋に行くが今回も定休日、三輪といえば素麺、箸墓古墳の前の三輪そうめん「やまもと」でご馳走になる。
朝から一日中、古墳づくしの日だった。

f0000521_07132293.jpg


             三輪そうめん・やまもと(箸墓古墳前)
                   4,325歩

by beyonyo | 2015-06-26 07:24 | 古墳 | Comments(0)
追悼たま駅長


f0000521_20305719.jpg


在りし日の たま駅長

和歌山電鉄貴志川駅 2007、10,13


         
f0000521_05173862.jpg


                読売新聞25日朝刊記事



f0000521_20313610.jpg


               改札口で愛嬌をふりまくたま

f0000521_20311608.jpg


                   仮眠中のたま



最近は世界的有名になった「たま駅長」昨日のテレビのトップニュースで亡くなった事を知った。
4~5回会いに行って我が家のみ~こと毛並が似ている事もあり、親しみを持ち最後は貴志川駅から電車も乗った、16歳人間の歳で数えたら80歳らしい。
たまの一生は迷惑な事であっただろうが人間の知恵に振り回され大きな貢献を果たし最後の日を迎えた。
人の知恵とたまの犠牲で廃線になりかっかった電鉄を見事復活させた功績に死を悼む。


      昨年たまと最後の出会いになったブログ こちら



梅の紫蘇と紫蘇ジュースを作るので「葉菜の森」に行く、国華園により腐葉土赤玉土5袋買う。
4,156歩



by beyonyo | 2015-06-25 06:17 | のらちゃん | Comments(0)
f0000521_18363666.jpg


    正蓮寺・大日堂  大日如来坐像  橿原市 15,1,21 


f0000521_18362803.jpg


こじんまりとしたお堂ながら風格のある姿、伊勢街道の脇に入ったところに入鹿神社と並んで在った。


f0000521_18364555.jpg





園芸、フレンチラベンダー、花カンザシ、赤のマーガレット、の挿し木したのを植え替え。
園芸棚の下を大掃除。
3,501歩



by beyonyo | 2015-06-24 05:15 | Comments(0)
f0000521_18495189.jpg


          平林古墳  葛城市兵家  15,3,20


             国に指定の全長55mの前方後円墳
組み合わせ式家形石棺の底石が残されており玄室には木棺が安置されていたようで鉄釘が見つかっている。
発掘調査により様々な副葬品が見つかっていますが、副葬された須恵器の年代幅から6世紀中期から7世紀にかけて埋葬が行われていたようです。



f0000521_18504183.jpg


f0000521_18500818.jpg

f0000521_18501972.jpg

f0000521_18503080.jpg




石付松の二個目の芽摘み、町会長来客、休酒日で金剛山の石見川源流へホタル狩りに行く。
梅雨の鬱蒼とした山中でホタルの明りを探すが一匹もいなかった骨折損に終わったが夜の山中ならではの景色も又良いものであった。
2,738歩







by beyonyo | 2015-06-23 07:18 | 古墳 | Comments(0)
 
                 ミニ盆栽


f0000521_07514091.jpg


             岩松石付  15、5、9



園芸、石付三河松の芽摘み。
午後、馬見古墳群に出かけたが、当麻付近で雷と雨になり引き返す、帰り道は晴れになった。
万代スーパーと美原コスモスに買い物をして帰る。
町会長さんが貸してもらったマツバ杖を返しに行く。
4,287歩

by beyonyo | 2015-06-22 08:29 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_06390648.jpg


          田園風景  葛城市中戸付近  15,6,14


葛城の裏道を散策中、太神宮の灯篭から畝傍山を望めたので撮影、此のあたりには太神宮の灯篭は50ある事を後に知る。
梅雨晴れのいい一時の出会いだった。


園芸、中将額紫陽花、など14本挿芽する、美容柳、シレネデオイカ、植え替え。
3,600歩


by beyonyo | 2015-06-21 06:59 | 田舎の風景 | Comments(0)