ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

<   2017年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

f0000521_07090809.jpg

          山崎 榧の木神社  かつらぎ町  17,4,8

f0000521_07092139.jpg
f0000521_07093046.jpg
弘法大師が榧の実を播きそこから採れる油を生計の糧とするように示された。
それ以来高野山奥の院燈籠堂に捧げ、聖徳太子の霊前を輝かしたのでここに榧の木神社をお祀りするようになったそうです。




町会のフリージャーの花が終わり桜の下を大掃除。
芝、井上、花菱,則ちゃん来客。
                       2,776歩






by beyonyo | 2017-04-30 07:26 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_05122646.jpg

                廣田神社 堺市三原区  17,4,18

f0000521_05125333.jpg

                   旧美原町太井、今井、大保の氏神様

f0000521_05132325.jpg
                   境内にある鍋宮大明神

この付近は鋳物の発祥地であり大保千軒といわれる程多くの鋳物師が住み氏神として鉄の神、火の神をお祀りしたのが「鍋宮大明神」です。

昔八咫鏡を鋳たという伝承もあり奈良時代にここに住んでいた三宅麻呂が鋳銭司の長官に任ぜられ我が国最初の貨幣「和同開陳」と鋳造しその功績により賜った官位が大保でした。

寺の求めで鋳た釣鐘やわに口灯篭が全国各地に多く残っています。
                           (廣田神社由諸より抜粋)


f0000521_05135601.jpg
                背比べをできるくらいの鋳物製大鍋

f0000521_05140580.jpg

                 火の神らしく火消壺が安置されている

付近を何気なく散策していて、鍋宮大明神の歴史の一端を勉強できた。


園芸、菊の挿し芽があと4~5日になったのに先端の茎を食べる虫にやられてしまった。
残った鉢を移動する。
流木に杜松の木を植え付ける。
芝、井上さん来客。
                      4,586歩





by beyonyo | 2017-04-29 06:48 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_07560967.jpg

           シャクナゲ  あきづの公園(川上村)  17,4,23



メダカ鑑賞ケースに照明設置、メダカ卵、白13、オレンジ43、青23、黒×白10採取
水栽培容器設置、ムサシでトマト苗購入。
服部さん井上さん来客
                      3,904歩


by beyonyo | 2017-04-28 08:11 | 花と盆景 | Comments(0)
f0000521_05282016.jpg

              竜神さん ?  蜻蛉の滝  17,4,23

蜻蛉の滝の落ち口に祀られて滝を見下ろす位置にある危険な場所、カメラを突出しへっぴり腰で撮影した。
ちょっとユーモアな姿に心が和んだ~

f0000521_06352741.jpg


        滝の落ち口、足場のないところから石仏は滝壺を見守っている。



町会桜の掃除、白メダカの卵10個採取、松源に買い物、芝さん来客。
              2,581歩


by beyonyo | 2017-04-27 06:46 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_06020505.jpg

                    孝女・お照  鳳林寺(和泉市坪井)17,4,22

f0000521_06021599.jpg
                          鳳林寺

和泉市坪井の里に住む奥山源左エ門夫婦に拾われて育てられたお照が、亡き養父母の供養の為にと、高野山の万灯会の法要に際し、女の命ともいわれる黒髪を切って銭に替え、一灯を献じました。
法要のさなかに突然風が吹き、長者の献じた一万の灯明は全て消えてしまいましたが、お照の献じた一灯だけは消えなかったといいます。
お照一灯は「貧女の一灯」と呼ばれ、奥之院で今も灯をともし続けています。
鳳林寺は、お照が育ての親の奥山源左エ門・お幸夫婦とともに住んでいた跡と伝えられています。
              (和泉市  説明碑)

f0000521_06023144.jpg
f0000521_06024444.jpg

11年前「天野の里」散策のとき、お照のお墓に行き親孝行の話に感動した。
それ以来いつもお照が脳裏に残っていた。
和泉市にある道の駅に鳳林寺の石仏の写真があり一度訪れてみたかったが、その石仏がお照とは知らなかった。
又、養父母と一緒に住んでいたと知り、11年間の空白が一挙に解決した。

            2006,11の天野の里

f0000521_06475843.jpg
f0000521_06481259.jpg
f0000521_06482478.jpg
                           お照のお墓

f0000521_06483528.jpg

f0000521_06490186.jpg
                           天野の里

f0000521_06484804.jpg

                           丹生都比売神社



園芸の雑用で忙しい一日だった。
服部、田中さん来客。
白メダカ5年生の卵、オレンジの卵今年初を確認。
                            4,522歩








by beyonyo | 2017-04-26 07:45 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_06434910.jpg

                 下高野街道  大東市野崎  17,4,2

               野崎観音散策のとき歩いてみた

f0000521_06440741.jpg
f0000521_06442043.jpg
     古戦田付近まで歩いたが見つからず次回に期待して先を急いだ。



豊田が電話戴き水栽培のトマト栽培器と、四国「石鎚山」産の五葉松を頂く、彼が盆栽を始めたころの第一号の木、知っているだけで60年その時すでに現在の風格があったので樹齢100数十年は過ぎている。
大事に育てた盆栽を引き継ぎどこまでやれるか守っていきたい。

井出さん芝さん来客。
                      2,223歩


by beyonyo | 2017-04-25 07:35 | 高野街道 | Comments(0)
f0000521_07240246.jpg

                ワラビ  吉野・青根ヶ峰  17,4,23



服部さん夫婦と吉野川上村、蜻蛉の滝(青根ヶ峰)、入之波を散策10:00出発17:00帰宅。
帰宅したら田中さん来客。
          4,638歩


by beyonyo | 2017-04-24 07:36 | 花と盆景 | Comments(2)
f0000521_07410023.jpg

           いずみふれあい農の里  和泉市  17,4,22

和泉市農業体験交流施設、イチゴハウスが並び家族ずれで賑わっていた。

f0000521_07410873.jpg
f0000521_07411800.jpg



芝さんに南天の枝があると言われ貰いに行き喫茶店でモーニングをご馳走になる。
和泉市にある「鳳林寺」散策の後「いずみふれあい農の里」「国華園」「大野寺」に立ち寄り帰宅後、再度折り返しsarubiaを「鳳林寺」に案内とララポートに買い物に行く。
                    7,100歩



by beyonyo | 2017-04-23 07:56 | 田舎の風景 | Comments(0)
f0000521_20153327.jpg

        牛神大明神 鍋谷峠 17,4,20
                                     

f0000521_20154901.jpg


鍋谷トンネル開通でトンネル出口付近散策中に出会った。
厳しい峠に今から247年前に建てられた碑、この峠を行き来する荷物を運ぶ牛の無事と感謝の意味だろうか?
以前旧道を行き来したときには見落としていた牛神大明神。



朝一番採血良好、午後定期検診ペットの結果も良いほう。 
    服部夫婦、芝、井上さん来客。
                  3,807歩                                                                            



by beyonyo | 2017-04-22 05:51 | 石仏 | Comments(0)
f0000521_21390880.jpg

              父鬼トンネル・バイパス 和泉市  17,4,20

和泉市から和歌山県かつらぎ市に通じる480号線は難所だったが鍋谷隧道が4月1日開通した
3月25日には、バイパスの父鬼トンネル開通前の記念のウオーキングが模様され1500人の人が開通祝いのウオーキングに参加した。

f0000521_21392743.jpg

                鍋谷トンネル和泉市側)

過去何度も大雨の時は通行止めになった峠道、今回の開通によって約20分ほど短縮された。

f0000521_21394666.jpg

f0000521_21395666.jpg
                         鍋谷トンネル(和歌山側)

f0000521_21400767.jpg
                       四郷串柿の里 道の駅

大阪府と和歌山県の県境を走る幹線道路は依然軽自動車でも対抗できないほどの難所があった、今回来て観て素晴らしい道路を無料で通れる今日に感謝したドライブだった。




鍋谷トンネル開通ドライブ、めっけもん、ストアねごろに立ち寄る。15:00前に帰宅ご芝さんが電機の工事に来てくれ、配線工事16:00過ぎに終わり18:00まで雑談。
         3,520歩




by beyonyo | 2017-04-21 07:04 | 田舎の風景 | Comments(0)