ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

f0000521_08311916.jpg

         天満池の石仏  斑鳩  17,2,19




愛采ランド道の駅に野菜を買いに行く。10時開店の10分前に着いたが、すでに長蛇の列だった、約一時間の買い物を済ませ帰るとき入場制限の人がまだ長い行列で待っている。何度も来ているが初めての事だった。
長い材木を納戸の屋根に終う。
                    4,747歩





# by beyonyo | 2017-03-17 08:52 | Comments(0)
f0000521_06384538.jpg

                 ?さなぎ  16,11,13

大型すずめ蛾のさなぎ?か忘れていたらいつの間にか抜け殻になっていた。
少しの間小さな自然の体験ができた。


粗大ごみに捨てるつもりだった衣装缶の引き出し75cm×39cm今では役に立たないものを詰め込み、場所をとっていたが、捨てずに工具入れに使うことに台を設置する。
3,916歩


# by beyonyo | 2017-03-16 07:00 | 虫たち | Comments(0)
f0000521_06573508.jpg

                平野塚穴山古墳  香芝市  17,2,19

f0000521_06231530.jpg
f0000521_06222836.jpg
f0000521_06225988.jpg
f0000521_07001771.jpg
墳丘より二上雄岳を望む

平野塚穴山古墳は、七世紀後半~末頃の飛鳥時代に築造された終末期古墳です。
墳丘は一部削られていますが、一辺18m高さ4m前後の方墳と推定され、南面する丘陵の中腹に版築工法で強固に造られています。

江戸時代の絵図に埋葬施設が開口しているようすが描かれていて、そこでは第23代顕宗天皇陵とされています。
埋葬施設は、玄室に短い羨道が付く横口式石槨で、その大きさは全長4,47m玄室長3,5m玄室幅1,5m玄室高1,76mです。
二上山産の凝灰岩の切石を組み合わせて造られていて、当初は壁面に漆喰が塗られていたようです。
そして中国の唐尺(一尺=29,75cm)で設計されていると考えられています。
石槨から金環や中空玉、銅鋺の破片のほか棺材と思われる漆塗製品の破片が出土しています。

昭和47年に発掘調査されて、昭和48年には国の史跡に指定されました。
本墳は平野古墳群を構成する一つで、約300m東には平野車塚古墳と平野2号墳があります。
               (香芝市教育委員会 説明板を写す。)

現場は名阪国道香芝インターの近くにあり、付近には顕宗天皇陵がある。
飛鳥時代の古墳と知りいっそう興味深く散策できた、車塚古墳にも行ってみたい。



園芸、正月前に土に埋めた小品盆栽を取り出し棚に戻す。
棚が一部腐敗していたので取り換える。
夕方、町会の草取りをするが半分は明日に残すことにした。
                  3,575歩



# by beyonyo | 2017-03-15 07:58 | Comments(0)
f0000521_08052171.jpg

               のらちゃん  向陽台  17,2,7


工事の内装、小物入れの棚を二か所造る
                2,111歩  


# by beyonyo | 2017-03-14 08:12 | のらちゃん | Comments(0)
f0000521_8294429.jpg

                 谷津干潟  習志野市  17、1,3




リホームの後始末の雑用、中々整理がつかない日々が続きそう~
井上さん来客。
             2,990歩

# by beyonyo | 2017-03-13 08:37 | 雲のある風景 | Comments(0)
f0000521_7185883.jpg


                             ミント 17,3,11

f0000521_720928.jpg


その後のミントは食べていた食事が悪かったため、尿路結石になりトイレに行く回数が多くなり、病院の指定の食事を続けたら元気回復して家族に愛嬌を振舞っている。





メダカ大きいケースを移動、昨年生まれた成長の良いメダカを選別、今年の産卵の用意をする。
ばんばんに買い物。
                 4,521歩

# by beyonyo | 2017-03-12 07:46 | のらちゃん | Comments(0)
f0000521_06454530.jpg

              のらちゃん  斑鳩神社前  17,2,13

           池の排水口の中が住処らしくのらちゃんらしい猫だった。



棚を吊る作業、午後14:00前から来客が続く、田中夫婦、井上、帰られたあと服部さん夫婦、と雑談中芝さんが来て賑やかになる。
園芸、芽の少ない菊5鉢を処分。
                  2,748歩


# by beyonyo | 2017-03-11 07:02 | のらちゃん | Comments(0)
f0000521_514715.jpg


             朝焼け  千葉幕張  16,12,29  am7:07



リホーム工事の残っていた分も芝さんに手伝ってもらい完成。
園芸、遅れていた梅の植え替え5鉢松竹梅の分け植え、小菊の冬至芽の分け植え。
田中来客。
            4,388歩

# by beyonyo | 2017-03-10 05:08 | 朝やけ・夕やけ | Comments(0)
f0000521_19593489.jpg

              断恨碑  斑鳩・融念寺  17,2,13

代官助宗は水害で困っていた農民のために私財で竜田川支流の塩田川を埋め、排水路として三代川を掘る。
これにより五ヶ村の農民は救われたが、排水路の事を幕府の許可を得てなかったため、捕われ処刑された。

人々は彼の功績をたたえ融念寺境内に「断恨碑」を建てたという。
三代川は、処刑された身に代えてという意味で身代川と書いたといわれている。

f0000521_20001762.jpg
                       融念寺山門 

f0000521_20010854.jpg
                        三代川

f0000521_20013729.jpg
                       大和川堤防

大和川の沈下橋を調べていたらだ「断恨碑」を知り立ち寄る。




リホーム工事を今日も芝さんが手伝ってもらった。
外装はほぼ完成できた。
内装の棚などの作業を始める。
井上さん来客。高齢なのに紹介した町会の人にお琴を習うことにしたとお礼に来られた。
4歳年上の前向きのパワーを戴く。
                      2,992歩


# by beyonyo | 2017-03-09 07:17 | 歴史散策 | Comments(0)
f0000521_06200940.jpg

    調子丸古墳
  斑鳩  17,2,13

f0000521_06203108.jpg
                      駒塚古墳より望む

駒塚古墳の南東100mほどのところにある小さい古墳。
聖徳太子の舎人、調子麻呂(つきのおみまろ)の墓とされている。
古墳から5mのところから土馬が出土している駒塚と近い関係もありロマンを感じるが、調子丸古墳は4~5世紀ごろの築造とされるが、使麻呂は7世紀後半まで在命であったらしい?




リホームの工事の基礎設定に時間がかかったが、午後芝さんが町会会計監査の書類を持って来て工事を手伝ってもらう。
井上さん来客。
              1,503歩 


# by beyonyo | 2017-03-07 06:46 | 古墳 | Comments(0)