ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

作日お墓参りに行ったその足で、「追分梅林」に行く予定で、走るが途中「月ヶ瀬」に行き先を変える。11時ごろ出発の時好天気だったのに、月ヶ瀬に着いたら、雲ってしまった。少し遠いが(ふれあい市場)に駐車して歩く。
f0000521_1024574.jpg

f0000521_10275481.jpg

今回は満開の梅林を、行く道と帰り道をかえて散策して梅の香りも楽しめた。
帰り名阪国道の山中で20分の間、小雪の中を走るが、大和平野が見えると、好天気になった。
     走行距離 142,2キロ
     所要時間 5時間
f0000521_113910.jpg

# by beyonyo | 2007-03-07 10:54 | Comments(0)
f0000521_96687.jpg

                07,2,27
# by beyonyo | 2007-03-06 09:08 | 雲のある風景 | Comments(0)
2月27日に、うぐいすの初鳴きを聞き今日は、昨年植えた「さくらんぼ」の蕾みがふくらむ。
f0000521_8344091.jpg

                  「さくらんぼ」
 f0000521_8353814.jpg
f0000521_8365585.jpg





    「ねこやなぎ」                 「ゆきやなぎ」
春うらら楽しんでいた鶯の声は、生ゴミを狙ってくる、カラスの軍団の恐い声で逃げてしまった。
# by beyonyo | 2007-03-06 08:59 | Comments(0)
20年前広島県、尾道、生口島、因島、を散策する。
f0000521_8582035.jpg

     「尾道遠望」向島橋より 以下6枚1987,10,18
f0000521_93363.jpg

   「尾道城」山陽本線踏み切りより 展望台のある観光城
f0000521_973456.jpg

      「尾道 西国寺」 2メートルの草履がある山門
f0000521_1011238.jpg

       生口島 耕三寺 「孝養門」日光陽明門の模造
ほかに宇治平等院金色堂や、室生寺五重塔などいくつかの模造建物がある
耕三師が母の供養のために作ったと聞いた。広い洞窟もあり、西の日光といわれてる。

f0000521_9112142.jpg

  「因島より瀬戸内を望む」 今は、しまなみ海道が出来で近代的な景色に変わっただろう。
f0000521_9155445.jpg

               「因島より夕景」
f0000521_9252676.jpg

          「因島シーサイドホテルより」夜明け
f0000521_92654100.jpg

            「金蓮寺」 1987,10,19
      因島村上水軍の菩提寺歴代のお墓が沢山ある。
f0000521_931186.jpg

                 「水軍城」
中国道で朝、尾道に着き因島からフェーリーで生口島に渡る。一泊の旅だが十分満喫できたが今は山陽道と、しまなみ海道で、もっと早く行けそう。
# by beyonyo | 2007-03-05 09:46 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_10112083.jpg

          「瀞に向うプロペラ船」 1993,5
        湯ノ口温泉行きトロッコ列車のりば付近
川原に車を置いて、友人3人とこの舟に乗る3人でも停船してくれた。(もちろん予約していた)
 f0000521_10244859.jpg
f0000521_10251672.jpg










f0000521_10265539.jpg

                「瀞峡」  1993,5
ここが瀞峡終点 奈良県、和歌山県、三重県、の三つの県境の地点
f0000521_1043680.jpg

              「布引の滝」 1993,5
帰りに山道を探してこの滝に行く。このとき一緒に同行した二人の幼友達は、もう居ない。
ブログしていて、少し寂しいが、友の冥福を祈り、現在の健康を感謝する。
# by beyonyo | 2007-03-03 11:14 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_12445737.jpg

         「保津川下り」 1992,11,24
   友人夫婦と保津川下りを満喫、そのあと嵯峨野を散策する。
f0000521_12551754.jpg

      「晩秋に ほずの川霧 舟の席」 (beyonyo)

朝9時頃に舟に乗り保津川を下るが、秋も深まり朝の水辺は少し冷えたが、絶景の連続を楽しめた。
 f0000521_13164153.jpg
f0000521_13171758.jpg






f0000521_13184481.jpg

           「旧山陰線を走るトロッコ列車」 
f0000521_1320039.jpg

2時間30分くらい下って、嵐山に入り三人の船頭さんも、ほっとしている様子だった。
           いずれも1992,11,24
この跡舟を降りて嵯峨野を散策して、トロッコ列車で亀岡にもどり帰宅する。
二日後に同じ友人夫婦と鳥取の皆生温泉に、一泊旅行に行くことになる。
この年は、多量の受注をかかえ忙しく、頑張って完納できて、仕事から解放されて夢中に遊んだ思い出でが蘇る。
f0000521_13481991.jpg

      「皆生温泉付近の海岸」 1992,11,26 
ツアーで、松江城、大根島、神庭の滝など 行くがビデオに熱中していて写真が無い
f0000521_140446.jpg

        「嵯峨野二尊院付近」 1992,11,24
 逆光で紅葉も映えて、好きな構図に撮れて (お気に入りの一枚)
f0000521_14103628.jpg

      「あだしの念仏寺 お地蔵さん」 1980,9,23
この日は石仏の千灯供養があるが、なぜか帰りを急いだ。
f0000521_14142258.jpg

      「嵯峨野 滝口寺 平家供養塔」 1980,9,23
この二枚は、父と二人できた27年前の写真
この日は秋の彼岸の中日と、中秋の名月、珍しい年月日であった。次回一緒になるのは68年先の事。この日は雲って月は出なかった。
 f0000521_14393836.jpg
f0000521_1440675.jpg





             「鳥居本」 1998       天竜寺境内 1992,11,24 
f0000521_14481524.jpg
 
         「常寂光寺 鐘楼」  1992,11,24
f0000521_1451873.jpg

          「常寂光寺境内」 1992,11,24
f0000521_15301618.jpg

         「嵐山」 渡月橋付近にて 05,3,31  


     
# by beyonyo | 2007-03-02 14:17 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_18185051.jpg

       「鳴門渦潮」 2003,1,4 渦の道より
f0000521_1821564.jpg

               「渦の道入場券」
思いついて、鳴門に向う、道中岩屋から,鳴門までビートルを運転するが、ワイパーと方向指示器が自家の車と反対に付いてあり、頭と手が思うように使えなかった。
 f0000521_18361613.jpg
f0000521_18382979.jpg






             「鳴門大橋」 開通当時写す
f0000521_1846959.jpg

            「霞む鳴門大橋」徳島側より
開通してまもなく家族四人で大橋を渡り見学して、PM2時に帰り仕事をしたことを思い出す。
# by beyonyo | 2007-03-01 18:57 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_1551149.jpg

     「永源寺」 1992,11,18(お気に入りの一枚)
 
f0000521_1517750.jpg

          「永源寺境内」 1992,11,18
f0000521_1614198.jpg

        「湖東三山 金剛輪寺」 1992,11,18
             (お気に入りの一枚)  

f0000521_15405430.jpg
        「金剛輪寺境内にて」 1992,11,18
                
f0000521_1543266.jpg

     「湖東三山 百斎寺庭園にて」 1992,11,18
友人夫婦と来て、最後の「西明寺」に来たら、日が暮れてしまった。薄暗い中で、たしか小堀遠州??の庭園をみた記憶がある。
毎年紅葉を求めて行くが、今回が最高に良かった。        

 
# by beyonyo | 2007-03-01 16:37 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_9553617.jpg

 f0000521_9525819.jpg
f0000521_953172.jpg





        奈良県榛原 「仏隆寺のエドヒガンさくら」 樹齢900年
                        1994,4
f0000521_1073652.jpg

       室生 「大野寺の小糸しだれ桜」 1994,4
f0000521_10105967.jpg

     大宇陀 「又兵衛のさくら」 樹齢300年 1994,4
最初に来た頃は人も居ない、花が咲いても静かな所であったが、今は沢山な店が出来て凄い人。 戦国時代大阪冬、夏の陣に、豊臣秀吉側についた武将、後藤又兵衛が僧侶として晩年過ごした屋敷跡に有る。(石垣が残っているだけ)
# by beyonyo | 2007-02-28 10:28 | アルバムより | Comments(0)
f0000521_8392784.jpg

               1992,10,28
f0000521_840395.jpg

                  1995 
f0000521_8411545.jpg
 
                  1995
f0000521_8573520.jpg

                  1995
f0000521_859267.jpg

                  1995
f0000521_905261.jpg

           「御手洗峡の滝」 1990,10,25
御手洗峡は石付盆栽の、手本になるので好きな場所、今はトンネルの開通で行くのが楽になった。
# by beyonyo | 2007-02-28 09:13 | アルバムより | Comments(0)