ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

f0000521_618360.jpg

          「世界遺産ボロブドゥール レリーフ」
大規模な石組みの中に数多くのレリーフがあった。釈迦の生涯をあらわしているらしい。
この場所を立ち去るのが惜しかった。
f0000521_6495574.jpg

 このような石佛が沢山有ったが、首から上のない仏像も沢山あった。みんな盗まれたらしい。
f0000521_6544690.jpg

f0000521_6561344.jpg

f0000521_658166.jpg

     何か話しかけているように感じた。有難うとひとり言
f0000521_659824.jpg

f0000521_6593635.jpg

f0000521_782045.jpg

       「ストゥーパが破壊してむき出しになった仏像」
偉大な舞台のなかで出会った石仏は感動の思い出を頂いた。
        ジャワ島・ボロブドゥール寺院にて 2007・7・17
f0000521_7324265.jpg
         「バリ島タナロットに」て2007・7・18 
                        


  
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-18 07:37 | 石仏 | Comments(0)
今日は一日中自由時間、このツアーにセットされている、エステの予約時間が、(11時男12時女)になったので、朝食の後帰りの荷物を整理して、その後広いホテルの庭園や海岸を散策する。
f0000521_14292770.jpg

      「バリマンディラホテルのプール」2007・7・19
 f0000521_14312633.jpg
f0000521_14315055.jpg









     「ガジュマロの木」          「プールサイド」
f0000521_1436333.jpg

    「朝の時間対はいつもバリらしい音楽を演奏していた」
                「ガムラン」
f0000521_14395844.jpg

            「レストラン付近の露天の店」
f0000521_1442337.jpg

              「コテージ玄関石佛」
f0000521_1446967.jpg

     「エステのふきんにて」 この上二つ目のプール
f0000521_14515343.jpg

              「コテージ玄関石佛」
f0000521_14542420.jpg

             「ホテル入口の遮断機」
                   ホテルの車でも検問していた
f0000521_1458447.jpg

     「ホテル9318室3階よりの夜明け」 16日AM6:00
f0000521_1546594.jpg

             「ホテルコテージ付近」
f0000521_1592493.jpg

              「インド洋を望む」
f0000521_1513965.jpg

f0000521_1514132.jpg

        「熱い砂浜で一輪咲いていた」昼顔?
f0000521_15192687.jpg

  期待していた美しい空や海岸を見て、散策を終わり二時にチェックアウトしてフロントに荷物を預けて、タクシー2台で街を散策する 
f0000521_15363324.jpg

               「タクシー車中より」
f0000521_15503071.jpg

               「タクシー車中より」
 f0000521_15523939.jpg
f0000521_15552527.jpg







        「免税店」            「車中にて」
f0000521_155944100.jpg

              「免税店の上に凧」
   バリの街に凧が何処に行っても上がっていた。メングイ寺院のお祭りの関係かも?
 f0000521_1692529.jpg
f0000521_1694976.jpg






         「田園」             「椰子の木」
f0000521_16134124.jpg

             「お客待ちのベチャー」
 f0000521_16154094.jpg
f0000521_1616516.jpg






               「みやげ物店にて」
 f0000521_16262960.jpgf0000521_16265786.jpg







               「模造品のくだもの」
f0000521_16302253.jpg

f0000521_1631636.jpg

  レストラン舞台で演奏と火のついた瓶をあやつるショーを見ながら夕食をする。
九時過ぎにホテルに戻りJTBバスで、デンバーサル空港に向う。
五日目の日程終了
f0000521_165309.jpg

             「五日間何度も見た像」
f0000521_1654522.jpg
                    「ジャワ島交差点でみた看板」                                                                                              
                                                                                                                                                                                          





              
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-16 16:20 | Comments(0)
f0000521_8133517.jpg

              「07・7・14 AM5:20」
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-15 08:16 | 朝やけ・夕やけ | Comments(0)
 f0000521_871648.jpg
f0000521_874337.jpg








          「マダラカミキリ」 07・7・15家にて
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-15 08:10 | 虫たち | Comments(0)
四日目 (その2)          
f0000521_1552126.jpg

          「タナロット寺院」 2007・7・18
夕日が美しいので、時間を合わせて行ったが雲があり夕日は見られなかった。
f0000521_15571470.jpg

タナロット寺院の付近ここも寺院があった夕景にハイビスカスの花印象に残る (sarubia撮影)
f0000521_161174.jpg

 f0000521_1625713.jpgf0000521_1632773.jpg







                「移動中車中より」
 f0000521_1612236.jpg
f0000521_16124975.jpgf0000521_16132372.jpg




           「みやげ物店タナロット裏道にて」
f0000521_16194514.jpg

                 「ヘビ使い」                                                           首に巻いて記念写真撮ると20,000ルピアらしい
f0000521_16265939.jpg

               「何処の国の人」
f0000521_1629295.jpg

                 「こうもり」
     みやげ物店の店先で生きているこうもりを看板に
f0000521_16325551.jpg

       「駐車場からタナロット寺院に行く本通り」
f0000521_16355717.jpg

               「蝶の土産」
 f0000521_16385051.jpg
f0000521_1639244.jpg









                 「裏通りにて」
f0000521_16444195.jpg

                「コーヒー専門店」
 f0000521_1647921.jpg
f0000521_16474095.jpg






           「タナロット付近とホテルの庭園」
f0000521_16534999.jpg

            「メリディアンホテルレストラン」
                            ここで夕食
f0000521_1659121.jpg

             「レストランからのたそがれ」
 f0000521_1714479.jpg
f0000521_1722427.jpg







           「レストラン内の店  ここで買った帽子」
f0000521_1762444.jpg

         「バリ・マンディラホテル&spa夜の玄関」
f0000521_17115146.jpg

            「ホテルレストラン付近にて」
       ホテルの夜景もこれが最後で四日目の日程を終わる。           
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-14 17:21 | Comments(0)
四日目 その1
今日は朝から三時まで自由行動で、エステに行って仮装して写真を撮ったり、マッサージをしたりゆっくりと過ごす。
f0000521_1472965.jpg

            「エステBEL-AIRspaの庭園」
 f0000521_1411254.jpg
f0000521_14115690.jpg






               「エステの玄関付近」
 f0000521_14151953.jpg
f0000521_14154988.jpg





                               
               「エステ室内と風呂」
f0000521_14202941.jpg

             「オイルとウコンの粉など」
一度ホテルに帰って三時からメングイの寺院と夕景のタナロット寺院を訪ねる。
f0000521_14272977.jpg

          「メングウィの タマン・アユン寺院」
ちょうどお祭りの日で(五日間)日本のお盆みたいな、先祖を称える神聖な場所で神殿のある区域には一般の人は入れない。外の周りから儀式が見えた。
f0000521_14382518.jpg

           「入口の手前をお参りに行く人」
f0000521_14411271.jpg

   「女性は頭にお供え物をのせて家族みんなが正装でお参り」
f0000521_14451425.jpg

f0000521_14461522.jpg

          「タマン・アユン寺院の中の石佛」
f0000521_14481521.jpg

     「タマン・アユン寺院のメル10基めずらしい景色」
f0000521_1455072.jpg

          「お供えを用意しているらしい」
f0000521_1457115.jpg

             「子供も正装でお参り」
f0000521_14595169.jpg

             「みやげ物を売る人」
         メングウィの観光を終わりタナロットに向う
 f0000521_1595652.jpg 
f0000521_1515149.jpg






          「新聞売りと町の景色」車中より
 f0000521_15172190.jpg
f0000521_1518041.jpg







                 「車中より」
f0000521_15381049.jpg

     「バリ・ジャワ島を走行中数多く見た仏像石屋の店」                             
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-13 15:32 | Comments(0)
三日目 (その2)
f0000521_3572242.jpg

                「ベチャー」
f0000521_2271832.jpg

      お客さんを乗せていざ出発 更紗工房の前にて
f0000521_22824.jpg

                 「車中より」
f0000521_2294376.jpg

            「馬車二頭立」 車中より
f0000521_233257.jpg

              「サンビリア寺院」                                           土の中から発見された寺院だいぶん低いところにあった。
f0000521_242274.jpg

           「牛」 サンビリア寺院の付近にて。
 f0000521_244278.jpg
f0000521_2445117.jpg






「バテック工房」蝋を溶かして書いていく手先は器用で見事。
f0000521_2563485.jpg

             大変根気のいる仕事。
f0000521_315671.jpg

                 車中より
f0000521_332280.jpg

              「ジュエリー店にて」
                  銀細工をする女性 
f0000521_375653.jpg

              「sirubaブロウチ」
 f0000521_313728.jpg
f0000521_3132923.jpg




      ジュエリー店に美智子妃がこられた額があった。
f0000521_3193091.jpg

           「ヒンドゥー遺跡プランバナン」
f0000521_325305.jpg

        「世界遺産 プランバナン」2007・7・17
f0000521_3293089.jpg

            好天気にめぐまれて
f0000521_332141.jpg

f0000521_3331630.jpg

f0000521_3335951.jpg

                 「遠望」
f0000521_335293.jpg

        (バリ島るるぶより引用させて頂きました)
f0000521_3584375.jpg

東南アジア最大のヒンドゥー遺跡数えられないほど沢山あるヒンドゥー寺院の中で,最も規模が大きいプランバナン寺院。
f0000521_481811.jpg

        (バリ島るるぶより引用させて頂きました。)
高さ47mにもなる①シヴァ堂を中心に南隣に②プラフマ堂北には③シヴァ堂④ヴァハナ(神の乗り物)と呼ばれる堂が並び、8~10世紀に造られたと考えられており、10世紀に一度文献に登場するが、現代に知られるようになったのは1733年に発見されてから。
 f0000521_4291862.jpg
f0000521_4295635.jpg






        ジョグジャカルタ空港ロビーと待合室
今夜は夕食なし空港売店でパンとリンゴジュースを買ってフライトを待つ
f0000521_4404945.jpg

f0000521_441465.jpg

           30分遅れになったGA254便
       PM11:50ホテルに帰り三日目の日程を終了

      「夕景の プランバナンに 酔いしれて」   beyonyo
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-09 04:37 | Comments(0)
三日目 (その1)
今回の旅のメインで世界遺産を見学、ジャワ島にAM6:30ホテルをまだ暗い時出発、空港まで約30分の間にホテルの朝食弁当を、バスの中で食べ時間を節約、デンバサールからジョグジャカルタに行く。 約二時間で到着
f0000521_16413236.jpg

    「ジョグジャカルタ空港インドネシア航空GA-251便」
         乗ってきた飛行機を記念に一枚 2007・7・17
 f0000521_16485444.jpg
f0000521_16492175.jpg






       ジャワ島ジョグジャカルタの港や町を機内より
f0000521_1658155.jpg

                「タバコ畑」
お米は三毛作で、田植えが終わって間もなくらしく早苗の田んぼが有る中に、タバコの畑も沢山あった。
 f0000521_17102090.jpg
f0000521_17105170.jpg






          「ボロブドゥールの入口にあるみやげ物店」
f0000521_17535565.jpg

    世界遺産の入口にしては、あまりにもお粗末なみやげ物店
f0000521_17585422.jpg

            「仏教遺産ボロブドゥール」
f0000521_183928.jpg

         「菩提樹の木」 ここでは神ノ木らしい
f0000521_1862213.jpg

 f0000521_1893489.jpg
f0000521_1895975.jpg






「ストウパー」カゴの目の様な穴の開いた鐘の形状と御釈迦さんの足、数あるストウパーの中の一つにあった。
f0000521_1823868.jpg

 f0000521_1824734.jpg
f0000521_18245199.jpg






               「現地の人たち」
 f0000521_18272740.jpg
f0000521_18275127.jpg






     ボロブドゥール正面にある石佛 日本の狛犬みたい
f0000521_18335325.jpg

           「世界遺産ボロブドゥール全景」
f0000521_1838108.jpg

一辺が120mある基壇の上に9層の構造物が重なりピラミット形の巨大建造物を構成している。
現在は8世紀に造られたと、考えられてをり歴史に現れたのは、19世紀初頭の探検家としても有名なイギリスの堤賢ラッフルズによる偶然の発見から。その以前はジャワ島の深いジャングルの中に姿を隠していたことになる。
f0000521_1994026.jpg

     「ムンドゥッ寺院」ボロブドゥールから間もなくのところに道端に有った。
f0000521_21491923.jpg

             「ルマ・スレマンの玄関」
f0000521_19154988.jpg

     「ソロ王家のプリンスハウスだったルマ・スレマン」
一般客は入れない落ち着いたところで、コース料理で昼食して次の世界遺産ヒンズー教寺院プランバナンに向う。
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-06 18:59 | Comments(0)
二日目
f0000521_6401758.jpg

              「聖なる泉」07・7・16
 タンパクシリン ディルタ・エンプル森に囲まれたとても落ち着いたところであった。隣の丘に元スカルノ大統領の別荘がある。
 f0000521_659640.jpgf0000521_6571049.jpgf0000521_6575122.jpg









          ホテル玄関の石仏       ホテル内の庭
 f0000521_751972.jpg
f0000521_755447.jpg
 





     ネカ美術館                車中にて 
ネカ美術館よりキンタマーニ高原に向う途中、田園や石物の店などバリならではの風景を楽しむ。、
f0000521_7295728.jpg

  「引かれ合う心」 アブドゥル・アジス  別に描いた作品を1980年から一対の作品として展示されている。
 f0000521_740284.jpg
f0000521_7403785.jpgf0000521_7453437.jpg







      美術館の中で     美術品らしい天然木     車中より
f0000521_832041.jpg

              「キンタマーニ高原」
アバン山(2135)mバドゥル山の噴火で出来たバドゥール湖現在地1,500m
ここはあまりにも激しい、みやげ物売りが付きまとうので、うかつに歩けなかった。
f0000521_8165863.jpg

            バドゥール山 (1717)m
アバン山並んでいて大パノラマの景色であった。
f0000521_825238.jpg

キンタマーニ高原には沢山の果物店が並んでいた。
f0000521_8281326.jpg

             「ゴア・ガジャ寺院」
ゴア・ガジャとは、像の洞窟という意味入口の大きな顔のレリーフが彫られた洞窟は1923年になって、発見されたもの。
f0000521_8354566.jpg

               「洞窟入口」
 f0000521_8373798.jpg
f0000521_838373.jpg





  ガネーシャ神        三体のリンガ(男根)が祀られている
 f0000521_8454378.jpg
f0000521_847640.jpg
f0000521_8483887.jpg





ゴア・ガジャ石佛  モンキー石物      考えるサル
f0000521_8543851.jpg

     「モンキーフォレスト」 約200匹生息しているらしい
 f0000521_8583871.jpg
f0000521_859426.jpg





f0000521_95077.jpg

      タンパクシリン 元スカルノ大統領別荘より現地の人
 f0000521_971148.jpg
f0000521_983261.jpg







        大統領別荘と聖なる泉より神殿を望む
f0000521_9185654.jpg

             神殿のお供え物が珍しい
f0000521_9241276.jpg

           「タンパクシリンみやげもの店」
         駐車場に出る裏道に同じような店が続く
f0000521_9283536.jpg

               「ケチャックダンス」
海から陸に魔物が上がってこないようと、祈るサンヒャンその伴奏として男性が、「チヤッ チヤッ チヤッ」と声だけでリズムを刻んでいた。
長い間外国人や部外者の目に触れていないものだった。しかし1930年代にドイツ人画家ウォルター・シュピースにより、インドの叙事詩「ラーマーヤナ物語」と組合わされ、観光客の前でも演じられるようになった。
ケチャはその中でサルの軍隊を表現している。
   (バリ島るるぶより引用しました)
 f0000521_952679.jpg
f0000521_9525036.jpg






 f0000521_9542233.jpg
f0000521_9595783.jpg







           ケチャックダンス一時間観賞フイナーレ

       「ケチャダンス 異国の夜に ひたる我」 beyonyo 

この後バリ・ハイアットホテル内のレストランで夕食をして、帰りガイドさんにビンタン缶ビール3缶買ってもらいホテルにPM10:30帰り二日目の日程が終わる。        
 
[PR]
# by beyonyo | 2007-08-04 09:59 | Comments(1)
f0000521_22324536.jpg
 
        「台風4号の暴風圏に入っている関空」 
              2007・7・15 AM10:00
(一日目)
バリ島出発の日、心配していた台風4号が近畿地方は暴風圏に入り、11時フライトの飛行機が7時間30分遅れのPM6:30分になった。
大型台風で速度が遅く通過まで長い時間の中風雨もなく、平凡な時間を税関通過の間長い時間を待つ。乗っていく飛行機がデンバサールからこられなかったらしい。
関空の待ち時間11時間30分
f0000521_22592224.jpg

           「関空連絡橋」 PM4:20
      長い待ち時間の中で撮った記念の一枚
f0000521_23113955.jpg

          「離陸間もなく和歌山市街を望む」
f0000521_23142440.jpg

               「四国上空か?」
f0000521_23164425.jpg

       「インドネシア航空GA883便機内より夕景」
デンバサールと時差一時間、到着AM1:30(日本時間) ホテル到着AM2:30 この後も寝られなく8時過ぎから観光する。        
[PR]
# by beyonyo | 2007-07-28 23:45 | Comments(0)