ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

年末年始の近況  22  2018・1・29

f0000521_06332418.jpg

             西願寺・阿弥陀堂  市原市平蔵  18,1,3

              国指定重要文化財

R297号線市原市平蔵を走行中に出会って行き過ぎたがrayがUターンしてくれ、貴重な一枚が撮れた。


創建時の阿弥陀堂は、上部は全て金箔塗、下部は朱塗りでまゆいばかりであったことから平蔵の光堂と呼ばれている。

平蔵城主、平将経が鬼門守護のために建立したといわれる。
昭和2年の解体修理に発見された墨書から、明応四年(1495)鎌倉の名人大工・二郎、三郎によって建立した事がわかりました。

本堂は正面3間、側面3間、茅葺の寄棟造りです。
軒周りは二重の扇垂木で、軒の出が深く三平先詰組と共に美しい構成になっている。

厨子も本堂と同じ様式の創建当時のもので堂と合わせて国指定重要文化財に指定されている。



初不動山に石川の臨時駐車場に車を置き、お参りする露店は少ないが初不動とあって参拝客は多かった。
               5,192歩


[PR]
by beyonyo | 2018-01-29 07:36 | 房総半島の旅 | Comments(2)
Commented by mari at 2018-01-29 09:02 x
ここ、まったく記憶にない(汗)
寝てる間に行ったのかな
Commented by beyonyo at 2018-02-07 08:23
> mariさん
あの時は起きていたと思うよ~
御座敷車内から撮影したときです。