ブログトップ | ログイン

beyonyoの旅日記

beyonyo.exblog.jp

出歩くのが大好きなbeyonyoの写真の記録

カテゴリ:実・種( 78 )

f0000521_18564789.jpg

                   ムベ  18,10,25

パソコンの不具合で三日間休養になったがやっと回復出来た。

風邪気味の体調も嗽とマスクで今日の定期診察まで持ちこたえる事が出来た。昨夜は微熱があり大事を取って風呂も休みにした。

sarubiaが23日緊急入院、メニエール病と診断、脳には異状なく29日退院、その間慌ただしい時間が過ぎたが、やっと普段の日常生活に戻ることが出来た。


メダカの浮草の整理、菊の葉枯れの手入れ、関西スーパー買い物にSさんの車で行く、途中T氏が道で出会い一緒に3人で行く。
                         2,032歩


[PR]
by beyonyo | 2018-11-01 06:35 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_00550655.jpg

                   サンシュユの実  18,10,24

鉢植えの木に沢山の実をつけ日に日に赤みが濃くなってきた。
春は黄色の花を楽しみ秋に実を楽しめるサンシュユの木、まだまだ赤くなるかもしれない?

f0000521_01133823.jpg
                         春の花

早春葉がつく前に一面黄色の花をつけることから「ハルコガネバナ」秋グミのような赤い実を珊瑚に例えて「アキサンゴ」とも呼ばれる。
又、八味地黄丸などの漢方薬などに使われる。

温めた牛乳にサンシュユの枝を入れ、保温して一晩置くとヨーグルトが出来る。
ブルガリアには、ヨーグルトの木と呼ばれる木があり、サンシュユはヨーグルトの親戚にあたるため実際に同じようにヨーグルトを作れる。
               (ウィキペディア)より引用しました。

春の花を楽しもうと育てたが、こんなに数多く有効に楽しめるとは知らなかった。




昨夜からの雨が上がり桜の落ち葉はピークを向え、掃除に約2時間を要した。
料理の勉強、ご飯の炊き方、ワケギの酢合い、野菜の保存方法、出汁の取り方、など学び、実際体験してみる。
夜は豚の水炊きを下ごしらえから挑戦してみた。
我が家の糠みそ100年ものの手入れを教わる。
新しい頭の回転が出来き料理も楽しく感じた。
                      3,529歩


[PR]
by beyonyo | 2018-10-25 02:05 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_18192350.jpg

                  椿の実  18,9,26

実を採取2~3日で精一杯はじけた、樹に付いていたらまだまだのんびりとしていたに違いない。
もぎ取られ子孫を残すため自然の法則に従ったと思うと植物から教えられたような尊い椿の実です。



起床後何時もの落ち葉掃きをしていたら何となく疲れた感じになった。
ここ一週間眠気と味覚の不調が続き、体調不良を感じていた、Sさん宅に用事があり行くと急に体が不調になり汗が出て顔色が変わり少し座って休んだが一人で歩いて帰る気力が出ない。
Sさんの電話でsarubiaも来てくれた。
僅かな距離しかないが車で送ってもらった。
2時間弱寝ると熱は7,5分あるが食欲も旺盛、食後も2時間寝ると平熱になった。
Sさんにお礼の電話をしたら、植木の水やりに来てくれ重ねてお世話になってしまった。

もう今日はどこにも出ない約束をSさんとしたが、先日受けた「認知症テスト」88点合格の結果が郵送され、今日の内にと2時間講習をスクールに予約に行く、土日は駄目で月曜日に改めて行くことになった。
その足で松源に買い物に行く。
慌ただしい一日だったが、最後は平常に戻り、黄色の点滅信号を認識出来た事に感謝の日になった。

昼寝したせいか夜が寝られないので、「東京暮色」笠智衆、原節子、有馬稲子、山田五十鈴、高橋貞二、藤原鎌足など昭和32年頃の懐かしい小津安二郎監督の映画を見る。
                       2,629歩


[PR]
by beyonyo | 2018-10-21 01:39 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_18465518.jpg


                       栗ひろい  豊能町 18,9,26

朝起床後ネットで豊能の里にコスモスの里があるのを知り行くが、現地に着くと殺風景で入園をあきらめ能勢妙見山に変更、途中妙見口の山中で栗ひろい大小1,1キロの収穫があった。
思わぬお恵みに出会えた秋のドライブが出来た。

f0000521_19024999.jpg

豊能コスモスの里



豊能町、能勢妙見山などドライブ、道中ワゴンR車走行6万キロを達成。
帰り道能勢山中で雨になった。

9:00出発 15:30帰宅 走行距離159キロ
4,824歩




[PR]
by beyonyo | 2018-09-27 08:11 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_08365720.jpg

                ムベ  17.11.6



小雨の朝になり屋内の引き出しの整理、午後オオクワに買い物、
滝上さん来客。
         2546歩 



[PR]
by beyonyo | 2017-11-19 08:47 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_07595470.jpg

            レモンポンデローザ  和歌山植物園  17,5,17



園芸、ビオラの種を取って後始末。
メダカの卵、楊貴妃103、白と黒70、白とオレンジ60、黒13、白と楊貴妃60採取。メダカの金網作り。
森山、服部さん夫婦、芝さん来客。
         3,042歩


[PR]
by beyonyo | 2017-05-21 08:10 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_17183721.jpg

                  さくらんぼ  17,5,10

f0000521_17190553.jpg
sarubiaの絵手紙教室の先生宅にある大木の桜、二階の屋上から枝を切り頂いた。
近畿地方では珍しいこれほどの大木は見たことがない。



園芸、ライラックの剪定、
土置場の屋根の傾斜を低くして排水を良くする。
桜の花びらでトユの排水が悪く掃除。
午後ムサシホームセンターに簾など買い物、妹と出会い。
芝さん市役所の土木課の方と来客。
                      4,895歩






[PR]
by beyonyo | 2017-05-11 06:10 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_10135275.jpg

      タラの芽  17,4,8

和歌山かつらぎ町を走行中、榧の木神社があり散策中、山崎谷川の橋の上からsarubiaが「タラの芽」を見つけ採取した。新鮮なうちの天ぷらは絶好の一品になりそう~



春の風景を撮りに紀の川市あたりに出かけ14:00ごろ帰宅。
園芸、弥山の音無川で拾った流木にベニシタンを植える。
芝さん来客一緒に上新電機に行く。
            4,108歩
   8日のブログ「西方院の桜」は画像記事とも失う。142.png


[PR]
by beyonyo | 2017-04-09 09:29 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_7431080.jpg

              たちばなの実  奈良県川合町  16,11,30


f0000521_7494164.jpg


広瀬神社のおみくじを結ぶ「たちばな」の木、小ぶりのミカンの様なのが鈴なりになっていた。         


f0000521_7435244.jpg


                           広瀬神社
川合町の大塚山古墳の付近にあり、2月11日の例祭「御田植まつり」は有名。
砂を雨に見立てた祈雨の神事で、拝殿前広場を田に見立てて田植えの所作を行い、それに対して参拝者と田人、牛に扮した人が一斉に砂をかけあうもので「砂かけまつり」と呼ばれている。

f0000521_7441829.jpgf0000521_7443413.jpg








f0000521_745338.jpg

                     長い参道拝殿まで遠かった





園芸、玄関の花の台に昔、熊野で拾った株を設置、元の株の置いてあった所に不要になったブロックを置く作業をする。
              10,711歩

[PR]
by beyonyo | 2016-12-15 08:22 | 実・種 | Comments(0)
f0000521_4433319.jpg


         木守柿   天香久山神社付近  16,10,27

柿畑で収穫を終えた残り柿が秋空に存在感をアピールしているように感じた。

花菱と天香久山神社にお参りの後、誰もいない柿畑で人生行路を振り返り苦難の多かった商売や病気と闘った近年を随想する。


         瑠璃色に 映える光の 木守柿  beyonyo




園芸、アイビーの植え替え。
午後、花菱と天香久山付近を散策、「飛鳥の蘇」みるく工房で濃厚な美味しいソフトクリームを頂いた。
飛鳥時代のチーズを蘇り作っている工房、帰り道「蘇」文字にまつわる談議から蘇我や藤原の一族の歴史の舞台になった明日香を今日も散策出来、遠い昔を少し蘇った。              
                4,718歩


[PR]
by beyonyo | 2016-10-28 06:11 | 実・種 | Comments(0)